« MOVIE 「3月のライオン」前編 | トップページ | NHK「今夜も生でさだまさし~大型連休にジャスト水戸!~」4/30放送 »

2017/03/25

PLAY 「不信 ~彼女が嘘をつく理由」@東京芸術劇場 シアターイースト

Play_unconfidence三谷幸喜さんの新作舞台「不信 ~彼女が嘘をつく理由」を観てきました。

一番のお目当ては、「真田丸」で真田昌幸の弟の真田信尹(さなだ のぶただ)役を“怪演”された栗原英雄さんです。

※以下内容に触れているため、未見の方はご留意を

公式サイトにはこのように紹介されています。

嘘…。きっと誰もが人生の中でついてしまうもの。 今回の三谷幸喜が描く新作は「嘘」からはじまるサスペンス。

ひとつの小さな嘘が、さらなる嘘を引き起こす。
坂道を転がるように暴走を始めてしまう嘘。
その結末は、誰も予想できない。

狂言、虚言が巻き起こす悲喜劇。
人はなぜ、嘘をついてしまうのか。自分のため?ひとのため?それとも…。

これはコメディかサスペンスか、不条理劇か、不条理サスペンスコメディか?三谷幸喜の最新作!

出演は「ホロヴィッツとの対話」(2013)「国民の映画」(2011、2014)でその存在を常に解き放つ段田安則、「酒と泪とジキルとハイド」(2014)で初舞台を踏み、三谷作品2本目にして二度目の舞台出演となる優香、現在放送中のNHK大河ドラマで草刈正雄演じる真田昌幸の弟、真田信尹を、その眼力とクールな面立ちで演じている栗原英雄が初参加、そして戸田恵子が久しぶりに三谷幸喜の舞台に戻ってくる。

劇場は東京芸術劇場シアターイースト。密接な空間で三谷幸喜が緻密に計算されたサスペンスを描き出します。

ポスターにあるコピーは「人間は、笑えるほどに、愚か」。本当にそういう作品でした。

とにかく徹頭徹尾「薄気味悪い」。(褒めてます)

無邪気なおせっかい、ゴシップ好き、詮索好きという、日常で「ああ、こういう人いるいる」という風景、やりとりが積み重なり、人の心の形をとらない悪意が他人を追い詰める。
嘘を見て見ぬふりをする、上辺を取り繕うことを重ねていく果てにたどり着いた悲劇。
振り回される人間が突然陥れられる悲劇。
そんな様子を容赦なく描かれる。見ている方も追い詰められる。いやすごかった。

舞台はど真ん中をぶち抜いて、両面の客席からはさまれるようになっていました。私の席はなんとその最前列。ど真ん前で4人の演技、間合い、駆け引きを見る、その迫力たるや。(特に栗原さんの抑制された演技と素敵な声に包まれたのは思いがけない幸運でした。)

「地獄への道は善意で敷かれている」とか「悪の凡庸さ」といった言葉が浮かんでは消える舞台。
単純にわかりやすいものではなく、現実の複雑さを映し出したような、とても深みのあるお話でした。

参考リンク:
「不信 ~彼女が嘘をつく理由」感想(三谷幸喜作品と本の虫★あんのよしなしごと)

そして段田安則さんと栗原英雄さんの抜群の安定感。『真田丸』で真田信伊を演じてらした栗原さんの舞台を拝見するのは初めてで、素敵なお声にもしびれました。

シリアスなのに笑える!? 三谷幸喜 舞台「不信~彼女が嘘をつく理由」が開幕(エントレ)

栗原:三谷さんに「真田丸」で推薦していただいて、また三谷さんにお世話になることになりました。初日を迎えて、緊張しかないです。昨日全部台本が出来上がったので(笑)、ずごく刺激的で面白い経験をさせていただいております。三谷さん、怒ってませんよ(笑)それに柔軟に対応する二人の先輩や、笑って対応している優香さんてすごいなぁと思っています。

栗原英雄 三谷幸喜氏新作舞台「不信」出演に感動 究極の“淡々”目指す(スポニチ)
三谷氏が書き下ろしたのは「嘘」を題材に、2組の夫婦を描くサスペンス。ある夫婦が別の夫婦の隣に引っ越してきたところから、物語は始まる。約300席の“密接”な空間において、出演者は段田安則(60)優香(36)栗原、戸田恵子(59)の4人だけ。綿密に計算された全く先の読めない悲喜劇が展開される。

 栗原は役柄について「感情の振り幅はあるんですが、あまり喜怒哀楽は表面に出さない」と説明。三谷氏からは「キャラクターとしては、淡々と演じてほしい」と言われたといい「それを忠実にやっていこうと思います。例えば、おかしい話でも、おかしくは演じないように。その人がまじめに生きていれば生きているほど、滑稽に見えたりするじゃないですか。そこは絶対外さないように、自分から(笑いを)狙わないように。“淡々と”に象徴されていると思います」と演技プランを明かした。

大河ドラマ 真田丸 総集編 [Blu-ray]
NHKエンタープライズ (2017-04-21)
売り上げランキング: 2,117

三谷幸喜のありふれた生活14 いくさ上手
三谷幸喜
朝日新聞出版 (2016-09-20)
売り上げランキング: 99,149

#片岡愛之助さん、優香さん、藤井隆さん、迫田孝也さんと「真田丸」キャストが勢ぞろいの舞台でした
酒と涙とジキルとハイド 2枚組特別版 [DVD]
ポニーキャニオン (2015-04-15)
売り上げランキング: 35,249

|

« MOVIE 「3月のライオン」前編 | トップページ | NHK「今夜も生でさだまさし~大型連休にジャスト水戸!~」4/30放送 »

「演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MOVIE 「3月のライオン」前編 | トップページ | NHK「今夜も生でさだまさし~大型連休にジャスト水戸!~」4/30放送 »