« MOVIE 「怒り」 | トップページ | PLAY 「るつぼ」 @シアターコクーン »

2016/10/13

NHK「今夜も生でさだまさし~北の国から2016富良野~」10/30放送

前回(10/9)は大阪・あべのアルカスから放送されたNHK生まさし、次回は北海道・富良野からです。

今夜も生でさだまさし(NHK)

放送は、10月30日(日) 0:05~1:35(NHK総合) ※10月29日(土)深夜です。

ハガキ募集は以下の通り。

この番組はあなたからのお葉書が主役です!!
※メールでの応募は受け付けておりません。

さださんに伝えたいこと、質問したいこと、自慢したいこと・・・
とにかく何でもOK!!

例えば…こんなテーマをお待ちしております。
★ 北海道の面白い話(ユニークな風習、料理、遊び、名物など・・・)
★ 秋の夜長の過ごし方
★ 秋の思い出
★ あなたの町自慢
★ あなたが見つけた「あたたかくなるニュース」

■通年募集テーマ
締切に関係なく、引き続きどしどしご応募ください!!
 ・さださんに伝えたいこと、質問したいこと、自慢したいこと・・・
 ・あなたの思っていること、伝えたいことを川柳にして送ってください。(5・7・5になっていればOK!)
 ・笑える一行 怒りの一行
 ・ちょっといい話(泣ける、感動した、ほろりとくる話)
 ・今、歌ってもらいたいリクエスト

などなど・・・とにかく何でもOK!


あて先はこちら!

〒150-8001
NHK「今夜も生でさだまさし」
※応募期限 10月21日(金)消印有効
たくさんのご応募お待ちしております。

北海道放送局、これで制覇でしょうか>生さだ

北海道ネタは家族の帰省先ですので、そりゃあもういろいろありますが。
内地との気温差がどんどん広がるのがこの時期で、でも向こうは冬は「零下デフォルト」なので最低気温が一桁でも「秋」なんですよねぇ。その昔10月上旬に東京と同じようなシャツにジャケットのパンツスーツだけで札幌日帰り出張に出かけたら、日が陰り始める3時過ぎから冷えるの何の。せめてストールでも持ってくればよかった、と後悔したことがありました。

少し先ですが、11月・12月の服装としてはこちらの記事が参考になります。

〈保存版〉女性向け北海道服装指南!11月~12月は何を着て行けばいい?(北海道Likers)

11月になると最低気温は限りなくゼロに近い一桁の日々が続き、下旬になるともうマイナス。最高気温も5℃以下が日常となり、雪が散らついたり、積もる日が出てきます。

そして12月中旬以降は根雪を迎え、完全に冬にシフト。こうなると朝晩の冷え込みは本当に閉口もので、寒いのが当たり前の毎日が3月まで続きます。

そんな中、道産子は12月中旬まではわりと薄着で過ごそうとするのですが(この時期に厚着をすると真冬に困るから)、道外から来られる寒がりさんは、しっかり防寒をすることをおすすめします。

インナーはあったか系をチョイス。12月中旬までのトップスはノースリーブや半袖でOK。ボトムは3分丈、5分丈くらいで充分です。

またスカートの場合、いわゆるストッキングでは北海道の冬の寒さをしのげません。60~80デニールくらいのタイツを選びましょう。

今年は台風の被害で特急オホーツクが一時期運休していたりしましたが、復旧しているので、年末の帰省はいつも通りで行けそうです。その時は万全の防寒体制で臨みます。

#まさかのダイヤモンド社から出版>まっさん手帳

さだまさし手帳2017年版 歳時記(ダイアリー)
さだまさし
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 8,757



御乱心~オールタイム・ワースト~
さだまさし
ユーキャン (2016-09-14)
売り上げランキング: 315



#私にとって「秋のアルバム」のイメージ
私花集〈アンソロジイ〉
さだまさし
ワーナーミュージック・ジャパン (2005-02-23)
売り上げランキング: 13,325

|

« MOVIE 「怒り」 | トップページ | PLAY 「るつぼ」 @シアターコクーン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MOVIE 「怒り」 | トップページ | PLAY 「るつぼ」 @シアターコクーン »