« ラグビーワールドカップ2015予選プールでW杯通算わずか一勝の日本代表が2度優勝している南アフリカを破る | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年10月版 »

2015/09/22

英国テレビ局の日本対南アフリカ戦のゲストコメンテーターが元南ア主将のフランソワ・ピナールだった

ラグビーワールドカップ開催国・イギリスの放送局itvが放送した日本対南アフリカ戦のスタジオゲストが豪華すぎてびっくり。
フランソワ・ピナールとジョージ・グレーガンでした。

フランソワ・ピナールは南アフリカが初めてワールドカップで優勝したときのキャプテン。映画「インビクタス」でマット・デイモンが演じている人ですね。ジョージ・グレーガンはオーストラリア代表として長く活躍したあと来日してサントリーでプレイした人。その時のサントリーの監督がエディー・ジョーンズでした。

Episode 5: Pool B - South Africa v Japan | Rugby World Cup 2015 - ITV Player※この映像はUKのみでご覧いただけます

Pool B, South Africa v Japan. Coverage from Brighton presented by Mark Durden-Smith who is joined in by Francois Pienaar and George Gregan for coverage of South Africa's opening match against Japan.

試合終了時、キャスターは「Incredible upset!」と何度も言ったあと、ピナールにコメントを求めます。
心なしかひきつった表情をしながらピナールが答えたコメント、おそらくこのガーディアンに載ってる内容だったと思います。

Francois Pienaar says:

Eddie Jones said, ‘If we can control the scrums we can beat South Africa.’ I bet you not a lot of people believed him. They were so brave. They could easily have gone for the penalty. They went for the scrum, which should be a South Africa strength. Very comfortable on the ball, score in the corner. Throughout the game, the Japanese team took the South Africans on, man on man.

概要としては

「エディー・ジョーンズは『スクラムをコントロールできれば南アフリカに勝てる』と言ったが、信じてる人はほとんどいなかっただろう。試合中日本は一人一人が南アフリカを圧倒していた」

といった内容かと思います。あのピナールにこんなコメントを言われる日が来るなんて…。

というわけで、記録として書いてみました。

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-11-03)
売り上げランキング: 613

#「インビクタス」の年のラグビーワールドカップオフィシャルアルバム
ラグビー・ワールド・カップ’95・オフィシャル・アルバム
オムニバス バーバラ・ディクソン トンガ・コーラス アンドリュー・ストロング ユニオン モニク・セカ ニック・マヌガス ダグ・パーキンソン PJパワーズ チャイナ・ブラック マイケル・ボール
クアトロ (1995-05-20)
売り上げランキング: 360,456


|

« ラグビーワールドカップ2015予選プールでW杯通算わずか一勝の日本代表が2度優勝している南アフリカを破る | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年10月版 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビーワールドカップ2015予選プールでW杯通算わずか一勝の日本代表が2度優勝している南アフリカを破る | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年10月版 »