« 六花亭さんのジャム「いちご畑」でジャムバタートーストを作ってみた | トップページ | MOVIE 「マッドマックス 怒りのデスロード」 »

2015/07/18

近江屋洋菓子店 神田店の「苺サンドショート」

BRUTUS (ブルータス) 2013年 2/15号 [雑誌]3年前に発売されたBRUTUSのスイーツ特集号。「BRUTUS 2013・2/15号「おいしいケーキの教科書」」と言う記事でご紹介しましたが、その表紙になっていたケーキにずっと心奪われていました。

そのケーキは、近江屋洋菓子店さんの「苺サンドショート」。
前に書いた記事で、本誌の中でこんな風に書かれていたものを引用しました。

表紙のケーキは「日本の定番ケーキの物語。」で紹介されている近江屋洋菓子店の「苺サンドショート」。社長自らが太田市場にフルーツを仕入れに行くというこちらのお店の苺サンドショート、ぜひ試してみたいと思います。

近江屋洋菓子店さんは神田淡路町と本郷にあり、本郷の方はたまに用事があって前を通り掛かることがありますが、淡路町は普段は行かないエリアなのでなかなか行けません。でもこの苺サンドショートは神田店にしかないので、たまたま本郷に行った帰りに淡路町まで足を伸ばしてみました。

本郷店も淡路町店もお店の作りはそっくり。公式サイトの「店舗」ページでこう書かれている通りです。

近江屋洋菓子店は神田淡路町と本郷3丁目に2店舗ございます。双子のようにうり二つの店舗ですので、お店の前や店舗のなかに入ってしまうと自分が神田にいるのか、本郷にいるのかわからなくなりそうです。

店内には喫茶コーナーがあり、コーヒーや紅茶などの飲み物と一緒にケーキを食べたり、この時期はかき氷などをいただくことができます。
ショーケースの前でイートインであることを告げ、飲み物と食べたいケーキを伝えてお会計。カップをもらえますので、飲み物を自分で入れて席でいただきます。

ようやく、念願の苺サンドショートをいただくことができました。

Oumiya_strawberry_sand

さっくりあっさりした生地と生クリームにはさまれた、たっぷりの苺を味わう。口中が苺の甘酸っぱさでいっぱいになる。そんな感じのケーキでした。大満足です。

この苺サンドショートはさすがに700円とお値段も張りますが、他のケーキは普通のお値段でそこそこの大きさ。

こちらは以前本郷店で買ったモンブランとチェリータルトです。いやあこれも美味しかった。甘さが控えめなので、食べてて飽きないんですね。

Oumiya_mont_blanc_cherry_tart

他にも様々なケーキがあり、新鮮なフルーツをたっぷり使った、シンプルでベーシックな老舗の味を楽しめます。お近くの方、ぜひどうぞ。

BRUTUS (ブルータス) 2013年 2/15号 [雑誌]

マガジンハウス (2013-02-01)

BRUTUS (ブルータス) 2013年 11/1号 [雑誌]

マガジンハウス (2013-10-15)

cafe-sweets (カフェ-スイーツ) vol.148 (柴田書店MOOK)

柴田書店 (2013-06-05)
売り上げランキング: 437,508

|

« 六花亭さんのジャム「いちご畑」でジャムバタートーストを作ってみた | トップページ | MOVIE 「マッドマックス 怒りのデスロード」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六花亭さんのジャム「いちご畑」でジャムバタートーストを作ってみた | トップページ | MOVIE 「マッドマックス 怒りのデスロード」 »