« ルピシア夏の福袋2015 オンライン予約受付開始 | トップページ | 豚組食堂の2周年感謝祭に行ってきました »

2015/04/28

パークハイアット東京でアフタヌーンティーを

Hyatt_afternoon_tea_tray2てっきり記事にしていたと思い込んでいたらまだ書いてなかったので、6年も前(2009年)の話ではありますが記録の意味で書いておきます。

---------
休日に友人と会って二人でお茶しようという話になった時、せっかくだから行ってみたかったアフタヌーンティーはどうだろうと思い、新宿のパークハイアット東京を予約しました。

ホテルのウェブサイトにはこのようにあります。

<アフタヌーンティー>
伝統的な英国式アフタヌーンセットに加え、バラエティ豊かなシェフ特製プティデザートとフィンガーフードをお好きなだけお召し上がりいただけます。
時間: 平日 午後2時~午後5時(土日祝日は正午より)
料金: おひとり様 3,800円 (サービス料・税別)

というわけで、予約の電話を入れておいて、いざパークハイアットへ。

場所は41Fのピークラウンジ。予約時間より少し早かったのですが名前を言うとすぐに案内していただけました。
席には既にカトラリーがセットされていて、ポットサービスのお茶を選べるようになっています。

Hyatt_afternoon_tea_set

メニュー類。

Hyatt_afternoon_tea_menu1

Hyatt_afternoon_tea_menu_tea_leaf

Hyatt_afternoon_tea_menu_tea_leaf2

41Fからの眺め。眼下には新宿中央公園が見え、満開の花を咲かせた桜の樹と緑のコントラストが美しいです。

Hyatt_afternoon_tea_landscape

オーダーすると間もなくお茶がサービスされ、差し湯も一緒に運ばれてきました。お茶は飲み放題で、次にオーダーするときは茶葉を替えることもできます。紅茶フリークの私には天国のよう。

Hyatt_afternoon_tea_pot

Hyatt_afternoon_tea_cup

しばらくすると三段トレイに乗ったお食事が。フィンガーサンドイッチにスコーン、プチフール。

Hyatt_afternoon_tea_tray

ちなみにメニューを転記すると下記の通りです。

【一段目】フィンガーサンドイッチ
・パルマハムとアーティチョークマリネ、セミドライトマト
・ツナとボイルドエッグ 新玉葱 ミックススプラウト
・スモークサーモンとディルサワークリーム

Hyatt_afternoon_tea_1st_plate

【二段目】桜とプレーン 二種のスコーン

Hyatt_afternoon_tea_2nd_plate

スコーン用のジャムとクリーム。

Hyatt_afternoon_tea_jam_and_cream

【三段目】桜のパンナコッタと日本酒のゼリー
黒蜜と和三盆:のプロフィットロール
抹茶と大納言のケーキ

Hyatt_afternoon_tea_3rd_plate

これだけでも既にボリューム満点なのに、これに加えてプチスイーツとフィンガーフードが何度もトレイで運ばれてきてサービスされます。さすがに全種類は食べられませんでした。

Hyatt_afternoon_tea_small

直前に予約したのでスタート時間が遅く、2時間しかいられませんでしたが、何度もお茶をおかわりしてゆっくり食事をし、いろんな話に花を咲かせて目もお腹も心も満腹に。楽しかったなあ。
サービスもエレガントでとても落ち着けました。

この後いくつかのホテルのティールームでアフタヌーンティーを試していますが、現時点でのマイベストは、パークハイアット東京です。

RSVP Vol.15 アフタヌーンティー in ロンドン

株式会社R.S.V.P.
売り上げランキング: 66,413

Pen (ペン) 2013年 10/15号 [雑誌]
CCCメディアハウス (2014-02-05)
売り上げランキング: 81,775

ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
東北新社 (2004-12-03)
売り上げランキング: 23,392

"

|

« ルピシア夏の福袋2015 オンライン予約受付開始 | トップページ | 豚組食堂の2周年感謝祭に行ってきました »

tea」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルピシア夏の福袋2015 オンライン予約受付開始 | トップページ | 豚組食堂の2周年感謝祭に行ってきました »