« A Happy New Year 2015 | トップページ | MOVIE 「千年の一滴 だし しょうゆ」 »

2015/01/05

小樽「ニッカバー リタ」に行ってきた

Rita_bar_board年末北海道に行く時はいつも小樽に寄ります。お目当ては十数年通っているお寿司屋さん。ところが、今年はそのお寿司屋さんのシャッターが閉まっているではありませんか。事前に確認しなかった私がいけなかったのですが、寒い雪の中とにかく夕食を何とかせねば、ということで、以前からfacebookページをフォローしていたニッカバー リタに足を伸ばしてみました。


花園から小樽出抜小路をめざして歩いていくと、通り沿いに看板が見えてきました。

Rita_bar_street_board


建物の中に入ると、入口があります。

Rita_bar_entrance


扉を開けると意外と狭く、カウンターとテーブル3席。テーブル席が空いていたのでそちらに。こじんまりとして落ちついた感じのお店です。

Rita_bar_table_and_menu

食事はおつまみ的なものしかありませんが、まあとにかくお腹に何か入れよう、といくつかオーダー。

飲み物はもちろん、ウイスキー。せっかくなので竹鶴17年を。

Rita_bar_taketsuru17

コースターはこんなデザインです。

Rita_bar_coaster


おつまみはこんな感じで。野菜スティック。

Rita_bar_vegi_stick


北海道チーズ盛り合わせ

Rita_bar_hokkaido_cheeses


オリーブ盛り

Rita_bar_olive

しばれもも生ハム

Rita_bar_shibare_mana_hum

トルネードソーセージ(半分に切ったもの)

Rita_bar_sausage

後ろのテーブルには台湾からいらしたという、日本語がとても上手な方が、「こんなお酒もあるんですかー」としきりに感心していらっしゃいました。ニッカのコアなファンの方のようです。

カウンターにマッサンとエリーのサインが飾ってあったので、了解を取って写真を撮らせていただきました。

Rita_bar_sign_massan_and_ellie

けっこうひっきりなしにお客様が来て混んできたので、だいたいお腹におさまったところで退席。

小樽運河がすぐ近かったので、せっかくなので写真を。

Rita_bar_otaru_canal


12月半ばにかなり雪が降ったので、どっさり積もってよけられた雪がこんなことになっていました。

Rita_bar_otaru_snow

ところで、この日は水割りを頼んだのですが、後日のfacebookページを見たらこんな投稿が。

「こんな寒い夜にはホットウーロン茶のウィスキー割りがオススメです。身体の芯から温まります。」

そういうのがあるのなら、そちらを飲みたかったです…。かなり冷えてましたので。
次に冬に行くことがあったら、絶対「ホットウーロン茶のウィスキー割り」をオーダーいたします。

そんなわけで、「マッサン」をご覧になって余市観光をされる方は、小樽でバーリタにお寄りになってはいかがでしょう。

望郷 (角川文庫)
望郷 (角川文庫)
posted with amazlet at 15.01.05
KADOKAWA / 角川書店 (2014-06-20)
売り上げランキング: 2,701

ニッカ アップルワイン 720ml
アサヒビール
売り上げランキング: 40


|

« A Happy New Year 2015 | トップページ | MOVIE 「千年の一滴 だし しょうゆ」 »

「北海道」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A Happy New Year 2015 | トップページ | MOVIE 「千年の一滴 だし しょうゆ」 »