« 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年1月版 | トップページ | ルピシア冬の福袋2015、到着 »

2014/12/28

MOVIE 「ベイマックス」

ベイマックス オリジナル・サウンドトラック (初回生産限定)先日「ビリー・エリオット」を見に行ったときたまたま予告編を見た「ベイマックス」を早速見てきた。

※以下内容に触れているため、未見の方はご注意ください

公式サイトにある作品紹介はこちらの通り。

かけがえのない大切な人を失った時、ぽっかりと胸にあいた穴はどう治せばよいのだろうか。最愛の兄を失い心に深い傷を負った14歳のヒロの前に現れたのは、何があっても彼を守ろうとする一途な<ケア・ロボット>ベイマックスだった。
 日本とサンフランシスコからインスピレーションを得た架空都市サンフランソウキョウを舞台に、壮大なスケールで描かれる二人の絆の物語は問いかける―「優しさで世界を救えるか?」と。素晴らしい奇跡が起こるその瞬間を、ぜひ大切な人と一緒に・・・。
ディズニー史上いまだかつてない優しすぎるロボットと少年ヒロの絆を描いた感動のアドベンチャー『ベイマックス』が、日本中を限りない優しさと感動で包み込む。

予告編はこちらです。

そして、見てみて。
いやとても面白かった!笑って驚いて泣いて手に汗握って、あっと言う間の2時間弱。こういうディテールを丁寧に作ってるハートウォーミングな作品はめちゃくちゃ好み。
「サンフランソウキョウ」の街並みの描写も凝っていて、どこかで見たようなそうでないような、懐かしいような新しいような風景が面白い。看板に日本語が数多くあって、よくある「なんちゃって日本語」ではなくちゃんと「まんじゅう」「わらび餅」「みたらし団子」と書いてある。電車は銀座線のようにも見えるし、でもサンフランシスコの路面電車も走ってる。提灯をつけて!

そのあたりの話はこちらの記事に紹介されていた。

まるで新橋!?ディズニー『ベイマックス』の架空都市“サンフランソウキョウ”世界初解禁!(cinemacafe.net)

さらに、特に日本へ強いこだわりを持つ本作の監督ドン・ホールは、「いい加減な“日本”テイストをサンフランソウキョウへ持ち込みたくない」と決め、ディズニー・アニメーション・スタジオで長年働く日本人トップクリエイターのマット鈴木氏を始めとする30人以上のチームが、“サンフランソウキョウ”の創造に参加させたとのことだ。

「このスタジオ(ディズニー)には日本のアニメーションやカルチャーに影響を受けているクリエイターがとても多いです。もしかしたら、僕より詳しいかも(苦笑)」と鈴木さんが語るように、ディズニーのクリエイターたちは日頃から日本のアニメや造形美、東京の風景に大きな影響を受けているという。

「僕らは若いころに日本文化の影響を受けた最初の世代だと思うんだ。誰かが『AKIRA』のビデオカセットを持っていて夢中になったよ(笑)」と、ドンと共に本作の監督を務めるクリス・ウィリアムズも明かしている。

ヒロの兄・タダシの通うサンフランソウキョウ工科大学の研究室の造形もたまらなく魅力的だった。みんないい意味でイカレてて、サイエンスオタクで、めちゃくちゃ楽しそうでキラキラしている。この映画を見て「あんな大学に行ってあんな研究者になりたい」って思う子どもが出てきてくれたらうれしい。

また、私は見てる時には意識しなかったのだが、あとでツイッターでRTされてきたツイートを読んで「ああ、そうか、たしかにそうだった。それって大事だよなあ」と思ったのが、工科大学の仲間である主要人物に女子が二人入っていて、普通に活躍していること。ツイートされた方がご自身のブログにまとめていたのでそちらから一部引用する。

女子をdiscourageしない外国製クールジャパン「ベイマックス」(なまじなまなか)

モチーフが戦隊ものなので、メンバーには女子が二人います。理工系の大学で、しかもヒーロー活動をする。それは二重に「女の子らしくない」。でもそんな事は誰も気にしていません。女の癖にとか、女なんだからこれをしろ、そんな事するなとか、揶揄するようなことは言われません。

「アナと雪の女王」のように直接女子の背中を押す物語ではありませんが、「ベイマックス」には女子をdiscourageするシーンがありません。ゴーゴーもハニー・レモンも、ただ自分の能力を活かして、自分のやりたい事を、研究仲間として、友人として、ヒーロー仲間として行っているだけなのです。女子間の物語であったアナ雪も好きですが、男子と混ざった上でのこのニュートラルな描写のありがたさと来たら!

そして何より、ベイマックスの「ケアロボット」という設定が実に絶妙で素晴らしい。「ケアをする」という視点で必要とされる最新の装備を持っているぷにぷにロボット。癒されるのなんのって、いやもう、私もベイマックスにケアされたい。ぷにぷにハグされたい!

これ以上詳しいことは書かずにおきますが、どの年代でもそれぞれ楽しめる、素晴らしいエンタテインメント映画だと思います。年末年始にぜひどうぞ。

参考リンク:
『ベイマックス』の舞台サンフランソウキョウは"別府"をイメージしたもの!? - アニー賞を獲得したクリエイター上杉忠弘が明かす舞台裏(マイナビニュース)

もともと最初の設定は、1906年にサンフランシスコで大地震があって、それを立て直しに日本からたくさん移民してきたというものだったんです。そのため日本の文化が流入してきて、建築も日本の建物がたくさんあるというイメージで。特に私がイメージしたのは別府だったんですよ。別府は、戦争で空襲を受けておらず、戦前の建物がいっぱい残っているんです。内装は新しくしてるんですけど建物自体は戦前のものが多くて。それに基本的に坂道なんですよね。そのイメージとサンフランシスコの今の感じが合体した雰囲気。あるいは、箱根や熱海などの温泉地に、東京の近代的な雰囲気が合わさった感じですかね。

世界各国で異なる「ベイマックス」ポスター マーケティング手法の違いが顕著に(映画.com)

日本同様に“ふわぷに”の白いベイマックスを打ち出している国にはフランスや韓国、アメリカがあり、タイトルについてもドイツなどは日本と同じ「ベイマックス」を採用。日本と文化的にも近いと言われるフランスのポスターは、日本の「夕焼けポスター」と構図も近く、日本と似たマーケティング手法を取っている。韓国も「感動」に重きを置いているが、日本やフランスの「ヒロとベイマックスの絆」と違い、「ヒロとタダシの兄弟の絆」をアピールしている。

ブラジル、ロシア、中国のポスターは赤いアーマーを装着したベイマックスとコスチュームに身を包んだヒロが、夜のサンフランソウキョウを飛ぶ疾走感のあるビジュアルを採用。さらに、中国とブラジルのビジュアルには、ヒロとベイマックスの仲間である「BIG HREO 6」のメンバーたちも描かれている。これらは「アクション」「ヒーロー」のマーベル感をアピールするマーケティング手法だ。

ベイマックス オリジナル・サウンドトラック (初回生産限定)
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2014-12-17)
売り上げランキング: 387

こちらのTumblrクリップによると、このガイドブックには

「DID YOU KNOW!?adashi has sown mini GPS systems into every one of Hiro’s hoodies, so he can keep tabs on his little brother.」

という情報があるらしいのですが、どなたかご確認されていますでしょうか…。

Big Hero 6: The Essential Guide (Dk Essential Guides)
Glenn Dakin
Dk Pub
売り上げランキング: 74

ディズニー ベイマックス ビジュアルガイド

KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 265

|

« 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年1月版 | トップページ | ルピシア冬の福袋2015、到着 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六花亭さん「おやつ屋さん」2015年1月版 | トップページ | ルピシア冬の福袋2015、到着 »