« 「新潟フォトウォーク #22 新潟沼垂」でなつかしい沼垂を歩く (4) 今代司酒造 | トップページ | ニッカ ブレンダーズ・バーで竹鶴17年を飲んできた »

2014/10/30

ルピシア冬の福袋2015、只今予約受付中

ルピシアさんの毎年恒例年末年始福袋、今年の受付も10月28日から始まりました。(お届けは12月23日以降)一昨年前から10月下旬の受付開始になり、今年も同様のオペレーションになったようです。

オンラインストアでの予約はこちら
今年の福袋は、松(10,800円)1種類、竹(5,400円)5種類、梅(3,240円)4種類。梅はそれぞれリーフとティーバッグから選べます。定価の2倍以上のお茶が入った10種類のラインナップはいつもながら魅力的。5,000円ごとに一件送料無料で、さらに松と竹はスコーン(通販・自由が丘本店限定)、特選リーフティー12種セット(紅茶・日本茶・烏龍茶)かハンディクーラー1/2 1個のいずれかがプレゼントされます。(スコーンの場合お届け日は12/23~12/28)

それでは、今年のラインナップをオンラインストアよりメモ。

---------

◆松(\10,800) 通常価格21,600円相当のお茶

(1)松 リーフ
ダージリン紅茶や台湾烏龍茶など世界の高級茶を中心にした、贅沢な味わいが楽しめるスペシャルな詰め合わせ。※フレーバードティー含む。

◆竹(\5,000) 通常価格10,000円相当のお茶
(2)竹 紅茶 ノンフレーバード リーフ
世界各地の紅茶や、人気のオリジナルブレンドを集めました。紅茶本来の風味が楽しめます。
(3)竹 紅茶 フレーバード リーフ
フルーツやスイーツの香りなど、人気の高いフレーバード紅茶を集めました。甘い香りや華やかな香りなど、いろいろな多彩な風味が楽しめます。
(4)竹 バラエティー リーフ(フレーバードティーを含みます)
さまざまな種類の人気のお茶を幅広く楽しめます。紅茶を中心に、緑茶と烏龍茶が入っています。
(5)竹 ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ リーフ(フレーバードティーを含みます)
カフェインが気になる方におすすめな、ノンカフェインのルイボスティーやハーブ、ローカフェインのデカフェ紅茶を集めました。
(6)竹 紅茶・緑茶・烏龍茶(ノンフレーバード) リーフ
世界各地の紅茶、緑茶、烏龍茶を集めました。紅茶を中心に、緑茶と烏龍茶が入っています。

◆梅(\3,240) 通常価格6,480円相当のお茶
★それぞれリーフとティーバッグから選べます。
(7)梅 紅茶 ノンフレーバード
紅茶本来の風味が楽しめる、世界各地の紅茶や人気のオリジナルブレンドを集めました。
(8)梅 紅茶 フレーバード
フルーツやスイーツの香りが楽しめる、人気のフレーバード紅茶を集めました。
(9)梅 バラエティー紅茶・緑茶・烏龍茶(ノンフレーバード)
様々な種類の人気のお茶を集めました。紅茶を中心に、緑茶と烏龍茶が入っています。
(10)梅 ノンカフェイン・ローカフェイン・ハーブ(フレーバードティーを含みます)
ノンカフェインのルイボスティーやハーブ、ローカフェインのデカフェ紅茶を集めました。

---------

昨年同様シンプルな分類で選びやすいです。プレゼントは、スコーンかリーフティーセットか迷うところです。

私はフレーバードティーが苦手なので、毎年恒例でノンフレーバードのリーフをオーダーしようと思っています。夏の福袋がまだ残りがあるので、今回はそんなに買い込まなくても大丈夫かな、と。

ルピシアの福袋で、皆さまのよき紅茶ライフがこの冬もさらに充実しますように。

ちなみに、11月1日は「紅茶の日」とのことで、10/30(木)~11/3(月・祝)の期間限定で紅茶(袋入・ティーバッグ)が10%OFFになるとのこと。待ちきれない方はお先にこちらをどうぞ。

11月1日「紅茶の日」記念!(ルピシア)

RSVP Vol.15 アフタヌーンティー in ロンドン

株式会社R.S.V.P.
売り上げランキング: 1,278

図説 英国紅茶の歴史 (ふくろうの本/世界の文化)
Cha Tea 紅茶教室
河出書房新社
売り上げランキング: 104,818

ENGLAND ティールームさんぽ
砂古 玉緒
双葉社
売り上げランキング: 138,008

|

« 「新潟フォトウォーク #22 新潟沼垂」でなつかしい沼垂を歩く (4) 今代司酒造 | トップページ | ニッカ ブレンダーズ・バーで竹鶴17年を飲んできた »

tea」カテゴリの記事

「ショッピング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「新潟フォトウォーク #22 新潟沼垂」でなつかしい沼垂を歩く (4) 今代司酒造 | トップページ | ニッカ ブレンダーズ・バーで竹鶴17年を飲んできた »