« 広島・アンデルセン本店で「パンケーキ 大崎上島ブルーベリーソース」を食べてきた | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2014年9月版・なんとあの「ホットケーキ」が冷凍商品としてデビュー! »

2014/08/28

広島には「あごだしの自動販売機」があった

Agodashi_jihanki_middle広島に行ったとき、これは見てこなければ、と思っていたのが、「あごだしの自動販売機」です。
「あご」は「トビウオ」のことで、焼いたものが主に西日本でよくだしに使われるのですが、そのだし汁がなぜか広島では自動販売機で売られている、というよくわからない話を聞き、広島に行くならぜひ現物を見てみたい、と思ったのです。

こちらも佐木島のななさんに教えていただきました。

最近のおうちごはん☆(Nana色Days)

最近、一番ハマっている調味料がこちら↓☆広島市内の自販機で売っているだし道楽のあごだし。これが本当に美味しいです

と何やら大推薦のご様子。

広島☆(Nana色Days)

もうなくなったので、だしを買って…

↑本当に自動販売機で売られてる!

というわけで、Perfumeライブの翌日、アンデルセンから広島空港に向かう合間に「だし道楽」のホームページを見ていざ「あごだし自販機」へ。

三井のリパークに行くと…自販機の一群が見えてきました。普通の清涼飲料水の自販機の中に、一緒にありました。

Agodashi_jihanki_long

近づいてみます。なんと2台並んでいます。

Agodashi_jihanki_middle_2

入っているのは上から下まで全部あごだしです。冷えてます。

Agodashi_jihanki_up

買ったどー!

Agodashi_bottle

せっかくなのであごが入っているものを買いました。自宅で玉子かけゴハンにしてみたところ…予想外の甘さ。
そうか、いわゆる「めんつゆ」なんですね。というわけで、次はうどんやそうめんに使ってみようと思います。とにかく味はみなさん太鼓判を押していますので。

この「あごだし自動販売機」、知らない間にネットで話題になっていたようで、検索したらこんなにたくさん記事が出てきました。

自販機で"出汁"を買いませんか?( Excite Bit コネタ:2014年4月7日)

そんな自動販売機業界に、新たな旋風が巻き起こっているのをご存知だろうか。
それは、和風出汁。
自動販売機で出汁を買える時代がやってきたのである。

その名前は”だし道楽”。製造されているのは広島で醤油制作に携わる、二反田醤油さん。
およそ3年をかけて生み出されたのが、だし道楽だ。素材は焼きアゴ。上品な味が特徴という。
「平成18年11月に『うどん屋だし道楽 吉浦店』をオープンさせ、うどんの提供とともに店内で出汁など各種商品を販売しておりました」
このうどん屋も、あくまでもだし道楽の味を知って貰うため。つまり「美味しい出汁を皆さんに味わってもらいたくて、うどん屋をはじめました」つまりは出汁が全てのはじまりなのだ。

「少人数での運営なので営業時間は10:30~14:30のたった4時間。もっと売って欲しい。いつでも買えるようにして欲しい」がなぜ「それなら24時間売れるようにしてはどうか」になるのかがいまひとつよくわかりません。西日本は深夜早朝のだしニーズがそんなに大きいのでしょうか…。

広島に「だししょうゆ自動販売機」-立町のコインパーキングに登場(広島経済新聞:2012年10月26日)

ボトルには、しょうゆや焼いたトビウオ「焼きアゴ」や昆布を入れる。内容量は500ミリリットル。「口コミでの反響がある」と二反田博文代表取締役。年間で1万本を売り上げる。広島での販路拡大は来店客からの要望によるもの。設置した自動販売機では、焼きアゴと昆布入りの2種類を販売。週に3回、スタッフが補充に訪れるという。

「週に3回、スタッフが補充」って、けっこうな売れ行きの様子。人気なんですね。

岡山・三井のリパーク駐車場に「ダシじょうゆ」自動販売機(岡山経済新聞:2013年07月23日)

岡山支店リパーク事業グループの中茂(なかも)淳さんは「通勤路であり、人気の飲食店が並ぶ通りに面しており、パーキング利用者も多いことからこの場所を選んだ」と話す。通りを行く人からの反応も上々。驚いて立ち止まり携帯で写メを撮る人や、会社帰りに買って行く人の姿も見られるという。「ほかにも駐車場利用でTポイント(TSUTAYA主催のポイントカード)が貯(た)まるなどの特典もある。駐車ついでに買って、ちょっとしたお土産や話題づくりに利用してほしい。帰りが遅くなった時には奥さんの機嫌回復にもぜひ」と笑顔で話す。

「帰りが遅くなった時には奥さんの機嫌回復」ですか!

他にも大須(名古屋)、小倉、寝屋川等々各地に展開されている模様。

自動販売機 だし道楽(大須探検隊)

まさか大須の自動販売機に「だし」が売られているとは…
長崎県近海で漁護される「とびうお」のことを広島では「あご」といいます。広島県江田島市にあるしょうゆのメーカー「二反田醤油」さんが販売元になります。

あごと昆布入りには「あご」を炭火で焼いたものが入っています。

大須の自動販売機で売られているのは2種類のみ…
だし道楽 「昆布入り」と「あごと昆布入り」

小倉のコインパーキングに「だし自動販売機」-ペットボトルで「長崎産あごだし」(小倉経済新聞)

小倉・京町のコインパーキング「三井のリパーク」(北九州市小倉北区京町2)に12月6日、「だしの自動販売機」が設置され駐車場利用者や通行人がフェイスブックやツイッターで話題にしている。

香里本通町に「だし道楽」の自販機が登場。うどん店のダシが買える珍百景(寝屋川新聞)

昆布入りのだしが450円、焼きあご入りが650円で購入できます。オリジナル商品(詳細は後述)という特性上、スーパーなどでは買えない代物です。

裏側には「ちょっと変わっただし醤油」との表記がありました。駐車場から見えるようになっているので、ちょっと車を停めたついでにダシを買うことができ、便利ですね(笑)

二反田醤油さんのインフォメーションによると

【お知らせ】名古屋自販機について (2014-04-12 )

愛知県名古屋市に設置、販売中の自動販売機について
大好評につき購入希望のお客様が集中しております。
随時補充、点検を行っておりますが商品売り切れ、釣銭切れが多発しております。

ご了承頂きますようお願い申し上げます。

「大好評につき購入希望のお客様が集中」

今、だし汁が「来て」いるのでしょうか…。

最近ではこんな「だしの立ち飲み」やら

【グルメ】ダシを立ち飲みする! ダシ専門立ち飲みバー『日本橋だし場』に行ってみた(ロケットニュース24)

温故知新の町、日本橋で幅広い世代に支持されている、ダシ(出汁)を立ち飲みで楽しめる一風変わったバーがあるという噂を聞いて行ってみた。お店の名前は『日本橋だし場』。「場」を「BAR」と読むセンスから、オシャレさと気品さがうかがえる。

このバーを営業しているのは、鰹節専門店で有名な『にんべん』だ。創業300年以上の老舗が立ち飲みバーをやっているというのには驚きである。バーでは、「一汁一飯」をコンセプトに伝統ある味を提供しているそうだ。


だしのティーバッグやら

本枯鰹節・飲むおだし【かつお】6g×6袋<常温・O>(にんべんネットショップ)

削り節を窒素ガスで封入する
フレッシュパック製法の技術を活かして、
風味豊かな本枯鰹節の味わいを、
だしぱっくに仕立てました。
テトラ型のだしぱっくは、
豊かな風味を存分に引き出します。
「日本橋だし場」のホッとするひとときを、
ぜひご家庭でもお楽しみください。

攻めてますね、だし業界。

既成概念を取り払って、「だし」そのものを新しいやり方で買ったり飲んだりする、ある意味いい時代になったのかもしれません。

クロワッサン特別編集 だしの本 (マガジンハウスムック)

マガジンハウス (2014-08-25)
売り上げランキング: 11,798

簡単 美味しい ショウ更さんのあごだしレシピ
野見山 ショウ更
主婦の友社
売り上げランキング: 245,340

小林カツ代のあっという間のおかず
小林カツ代キッチンスタジオ
大和書房
売り上げランキング: 19,751

|

« 広島・アンデルセン本店で「パンケーキ 大崎上島ブルーベリーソース」を食べてきた | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2014年9月版・なんとあの「ホットケーキ」が冷凍商品としてデビュー! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「ショッピング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島・アンデルセン本店で「パンケーキ 大崎上島ブルーベリーソース」を食べてきた | トップページ | 六花亭さん「おやつ屋さん」2014年9月版・なんとあの「ホットケーキ」が冷凍商品としてデビュー! »