« NHK「今夜も生でさだまさし~北の国から2013夏・函館~」 7/28放映 | トップページ | BOOK 「あきらめない 働くあなたに贈る真実のメッセージ」 村木厚子 »

2013/07/13

7/14「あまちゃん」総集編で前半をおさらいできます

AERA (アエラ) 2013年 7/22号 [雑誌]今週発売のAERAを始めとして、今や次々と雑誌で特集されるNHK連続テレビ小説「あまちゃん」。
前半は見れなかったけど気になるなあ、これから見てみようかな、という方にうってつけの放送が。
明日7月14日(日)午後1時5分~2時35分に第1~12週の放送分を90分にまとめ、前半の故郷編を振り返る総集編が放映されます。

「あまちゃん」の総集編を7/14に放送 90分で「故郷編」を振り返る (はてなブックマークニュース)

総集編では、前半にあたる「故郷編」(第1週~第12週)の見どころを90分に編集し、放送します。架空の田舎町「北三陸市」を舞台に海女を目指すヒロイン「天野アキ」の成長と、周りの人々とのやりとりを描きます。

6月24日から舞台を東京に移して、アキのアイドル修行の日々を描いていますが、のんびりした北三陸とはうって変わって目まぐるしく話が進んでいきます。みんながいい人達で暖かく見守ってくれた北三陸と違い、時には厳しくつらい言葉も投げつけられます。

見ながら感じているのは、北三陸はアキと母の春子の「癒しと再生」の物語だったのだな、ということ。東京で何ともぱっとしない煮詰まった日々を送っていたアキ、母・夏との確執を残したままの春子。二人が北三陸にやってきて、特にアキは何もかもが新鮮で楽しく、生まれて初めて自分から「やりたい」と思った海女稼業に体当たりで奮闘する中で居場所と自分らしさを得ていきました。春子もアキの変化を見ながら少しずつスナックリアスで「腫れ物」から「ちいママ」として、なくてはならない存在になっていき、アキの上京を巡って対立したことをきっかけに、夏との長い長い確執から開放されます。

美しい北三陸の風景の中で自然に囲まれてゆっくりとした時間をすごす登場人物と一緒になって、見ている自分もそこにいるような錯覚さえ持ち、実は私の方がとても癒され励まされていたのだと、東京編になってから気がつきました。

この故郷編の故郷としての安定感があってこその、東京編の厳しさ、アキの葛藤、募る望郷の思いなのだなあと思うわけです。でも、「みんなの可愛いアキちゃん」からさらに一歩成長するには試練が必要。その試練の場を今私たちは共有してるのだと感じます。そしてそのアキちゃんの姿から、「アキちゃんが頑張ってるんだから私も頑張るよ」と力をもらっている私です。

冒頭ご紹介したAERA2013年7月22日増大号では、「決定版 「あまちゃん」を極める」という特集で、「10人独占 能年玲奈、宮本信子、薬師丸ひろ子、小池徹平…/宮藤官九郎が語る「震災とラスト」」という豪華インタビュー記事が載っています。表紙に惹かれて即買いしたのですが、インタビューがアキちゃん(能年玲奈)、夏ばっぱ(宮本信子)、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)、大吉さん(杉本哲太)、正宗さん(尾美としのり)、吉田くん(荒川良々)、ストーブさん(小池撤平)、種市先輩(福士蒼太)、若き日の春子(有村架純)、そしてロングインタビューでクドカンこと宮藤官九郎、という豪華メンバー。特に薬師丸ひろ子さんの「あまちゃん」についてのインタビューは私は他の媒体では読んだことがなかったので、とても新鮮でした。買いだと思います。

まんたんウェブでも、これまでのお話をコンパクトにまとめて紹介する記事を載せています。

あまちゃん : これから見ても間に合う! GMTや“じぇじぇ”などキーワード一挙解説

視聴率20%超が続くなど人気を集めているNHK連続テレビ小説「あまちゃん」。6月に東京編に突入し、能年玲奈さんが演じる主人公・天野アキが所属するアイドルグループ「GMT」や挿入歌「暦の上ではディセンバー」などが話題になっているが、まだまだ未見の人も多いはず。前半の故郷編が終了したため「今さら、見始めるのは……」などと考えている人もまだまだ間に合う! 14日の前半総集編の放送に合わせて、これまでのストーリーや登場人物、ドラマを楽しむためのキーワードなどを一挙紹介する。

物語は今まさに傷心のアキが北三陸に帰省しているところなので、丁度良く北三陸の登場人物も画面で見ることができます。日曜の総集編から月曜の本編にそのまま移って、あなたも「あまちゃん」仲間になりませんか。

連続テレビ小説あまちゃん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
宮藤 官九郎
NHK出版
売り上げランキング: 32

AERA (アエラ) 2013年 7/22号 [雑誌]

朝日新聞出版 (2013-07-13)

#cut8月号はあまちゃん大特集。能年ちゃんが表紙です。
Cut (カット) 2013年 08月号 [雑誌]

ロッキング・オン (2013-07-19)

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
大友良英 能年玲奈
ビクターエンタテインメント (2013-06-19)
売り上げランキング: 118

|

« NHK「今夜も生でさだまさし~北の国から2013夏・函館~」 7/28放映 | トップページ | BOOK 「あきらめない 働くあなたに贈る真実のメッセージ」 村木厚子 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK「今夜も生でさだまさし~北の国から2013夏・函館~」 7/28放映 | トップページ | BOOK 「あきらめない 働くあなたに贈る真実のメッセージ」 村木厚子 »