« 北海道・遠軽から在来種の豆を伝え続けるべにや長谷川商店 | トップページ | 3月11日(日)14時46分、京王と東急は電車を一時停止 (都営地下鉄・相鉄・西武・東京メトロ・小田急・京成・京急も←3/9追加) »

2012/03/06

COMIC 「花よりも花の如く」第10巻 成田美名子

花よりも花の如く 10 (花とゆめCOMICS)成田美名子さんの「花よりも花の如く 」最新刊(10巻)が発売され、即購入。
ストーリーのさらなる展開と相変わらずの丁寧な筆致に今回も大満足。

※以下内容に触れていますので、未読の方はご注意を。

お話は「関(かん)」と「戒(かい)」。「関」は9巻からの続きで、あと2年で「道成寺」を披くことになり、また葉月への想いに心揺れていくという節目になるお話。9巻で春日大社に一緒に行った二人は、「春日龍神」を無事終えたお礼ということで鹿島神宮と香取神宮にお参りに行くことに。その道中でひょんなことから結婚式当日に「本当に結婚していいの」と迷う白無垢姿の花嫁と会話する二人。その後無事式に向かう花嫁と花婿の姿を見た憲人が「言祝ぎたくなって」謡う高砂の待謡。

高砂や この浦舟に帆を上げて
この浦舟に帆を上げて
月もろともに出で汐の
波の淡路の島蔭や遠く鳴尾の沖過ぎて
はや住の江に着きにけり
はや住の江に着きにけり

ちょうど前に謡でお稽古していたのが「高砂」だったので、脳内に謡がリアルに甦り、読みながら胸が熱くなったシーンだった。

出演したTVドラマ「石に願いを」のオンエアを控えて、憲人のTV出演に懸念を示していた真犯人(?)が明らかに。そして先代が戦後すぐに上演した「道成寺」で使われて、戦後のどさくさで紛失していた面が実は、、、と、前からのストーリーとうまくつながり絡み合っていくところは、成田さんのストーリーテリングの妙だ。

「戒」は仏教用語では「しないといけないこと」の意味らしい。自分のことになるとしり込みしがちな憲人を周りの人達がうまくサポートし、やがて憲人は腹を決めて「戒」を受け入れ、前に踏み出すことにする。能も、恋愛も。

今回も前の巻に続き、「はみだし」コラムは活字になっている。前回は震災から間もなくだったので、気持ち的に距離を取りたいということであえて活字にされたそうだが、今回は「楽だったので味をしめて」写植にされているとのこと。私としては手書きでもどちらでもご本人の声が届くならこだわらないところ。とは言え話題としては今回も震災に関することが続き、まだまだ今回の震災はひとりひとりにとって現在進行中の出来事なのだということを改めて実感させられた。

デメルのチョコケーキ、見つけたら買ってきて、憲人のように「月齢食べ」してみたい。

花よりも花の如く 10 (花とゆめCOMICS)
成田美名子
白泉社 (2012-03-05)

観世流謡曲名曲集
観世流謡曲名曲集
posted with amazlet at 12.03.06
観世寿夫
日本伝統文化振興財団 (1997-04-09)
売り上げランキング: 17429

|

« 北海道・遠軽から在来種の豆を伝え続けるべにや長谷川商店 | トップページ | 3月11日(日)14時46分、京王と東急は電車を一時停止 (都営地下鉄・相鉄・西武・東京メトロ・小田急・京成・京急も←3/9追加) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「能楽・狂言・伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/54151909

この記事へのトラックバック一覧です: COMIC 「花よりも花の如く」第10巻 成田美名子:

« 北海道・遠軽から在来種の豆を伝え続けるべにや長谷川商店 | トップページ | 3月11日(日)14時46分、京王と東急は電車を一時停止 (都営地下鉄・相鉄・西武・東京メトロ・小田急・京成・京急も←3/9追加) »