« 山下達郎 6年振りの新譜 「Ray Of Hope」発売 | トップページ | 真夏のお楽しみ・パーク ブリュワリー2011 in パークハイアット東京 »

2011/08/14

NHK「今夜も生でさだまさし~おいでまさし山口へ~」8/21放映

前回(7/31)は滋賀から放映されたNHK生まさし、次回は山口からの放映です。

今夜も生でさだまさし(NHK)

放映は8月21日(日) 0:00~1:35 ※8/20(土)深夜です。

ハガキ募集は以下の通り。いつものように「ご当地限定テーマ」と「通年募集テーマ」があります。・・・が、既に応募期限を過ぎていますね。大変申し訳ありません。

番組では皆さんからのおハガキを大募集していますのでどしどしお寄せください! メールでの応募は受け付けておりません。

8月21日 山口放送分募集テーマ

※応募期限:8月12日(金)消印有効

山口の面白い話(ユニークな風習、料理、遊び、名物など・・・)
ひと夏の経験
夏休みの思い出
涼しくなる話

通年募集テーマ
締切に関係なく、引き続きどしどしご応募ください!!

さださんに伝えたいこと、質問したいこと、自慢したいこと・・・
あなたの思っていること、伝えたいことを川柳にして送ってください。(5・7・5になっていればOK!)
笑える一行 怒りの一行
ちょっといい話(泣ける、感動した、ほろりとくる話)
今、歌ってもらいたいリクエスト

などなど・・・とにかく何でもOK!

ハガキの応募方法
[宛先]〒150-8001 NHK「今夜も生でさだまさし」


「番組内で採用された方にはプレゼント(番組公式本)をお送りします」とのことですので、ペンネームの方も住所・氏名をお忘れなく。

今回のサブタイトルは「おいでませ山口へ」というキャッチコピーのもじりだと思いますが、毎回よくまあこんなにすべるコピーを選べるものだなあと、むしろ感心してしまう今日この頃です。

さて山口。かなり昔に秋芳洞に行ったことがある程度で、あまり縁のないまま今に至っております。私の愛する京都・老松さんの夏柑糖(なつかんとう)を作るための夏蜜柑(甘夏ではなく)を作っているのが萩の生産者さん中心だということを知りました。(そう言えば「夏みかん」という題名の壺井栄さんの童話があったような気がしますが、どんなお話だったのかが思い出せません…。)

グレープフルーツが入ってくる前、夏の柑橘類と言えば夏みかん。むいて房の真ん中を割り、花のように開いて並べるのが我が家での定番でした。夏みかんは苦みがあって酸味も強く、白砂糖をかけて食べていましたが、それがいつしか甘夏やグレープフルーツになり、どんどん砂糖のいらない甘いものになっていったような気がします。

老松さんの夏柑糖は、まさに「白砂糖をかけて食べた夏みかん」を思い出す味(実際はもっと洗練されていますが)で、高校時代の友人と一緒に食べたら「懐かしいね」なんて話で盛り上がりましたが、その家の小学6年生の娘さんは苦くてイヤ、と拒否。やはりあれは大人の味なのか、昔に比べて食べものから苦みが除かれてしまってきているのか、ちょっと考え込んでしまいました。

千代布 夏みかん
千代布 夏みかん
posted with amazlet at 11.08.15

売り上げランキング: 31748

さだのはなし ~さだまさしステージトーク集~
さだ まさし
自由国民社
売り上げランキング: 43188

|

« 山下達郎 6年振りの新譜 「Ray Of Hope」発売 | トップページ | 真夏のお楽しみ・パーク ブリュワリー2011 in パークハイアット東京 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/52476564

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「今夜も生でさだまさし~おいでまさし山口へ~」8/21放映:

« 山下達郎 6年振りの新譜 「Ray Of Hope」発売 | トップページ | 真夏のお楽しみ・パーク ブリュワリー2011 in パークハイアット東京 »