« 和の粋と現代デザインの可愛さの絶妙マッチ~越後亀紺屋さん | トップページ | COMIC 「テルマエ・ロマエ」 ヤマザキマリ »

2010/03/20

出張先・仙台でツイッターの威力を思い知る

旅先で思いがけずツイッターの威力の大きさを実感した出来事。

先日、出張で仙台に行った時。
夕方到着して、一緒に行った同僚と晩ごはんでも、と考えていたら、同僚は体調がいまひとつだとのこと。それなら無理せず一人でさくっと食べてくるよ、と別れたはいいのですが、夕食を女性一人で、というのは実はなかなかお店選びが難しかったりします。

ツイッターの思わぬ効用として、「慣れない場所で食事など、どこに行ったらいいかわからないとつぶやくと、どんどん教えてもらえる」ということをよく記事で読んだりしますが、私自身は実はこれまで試してみてもあまり返信をいただけなかったことがほとんどでした。ですので、あまり期待せず、まあでもお一人でも何か情報をいただければ、と軽い気持ちでこうつぶやきました。

Sendai_tweet_clione_2

ホテル到着なう。同僚が体調不良のため、一人で夜の仙台に繰り出さねばならなくなった。と言ってもお酒飲まないし、女子一人飯を快適に食べられる所、どこかないかしらん。
http://twitter.com/clione/status/10509708380

そのあと何気なくリプライ(返信)をチェックしてびっくり。

Sendai_tweet_kogure_2

仙台のみなさん、もしよろしければくりお姐さんに情報をお願いします! RT @clione: ホテル到着なう。同僚が体調不良のため、一人で夜の仙台に繰り出さねばならなくなった。と言ってもお酒飲まないし、女子一人飯を快適に食べられる所、どこかないかしらん。
http://twitter.com/kogure/status/10509797414

ネタフル」管理人のコグレさんが私の発言をRT(リツイート:引用して発言を投稿すること)してくれたのです。
(ちなみに「くりお姐さん」とは私のことです。「くりおね」+「姐さん」の合成造語で、時々こんな風に呼ばれているのですが、それはともかく。)
コグレさんは私の約100倍、20万人以上のフォロワー(発言を見るという登録をしている人)がいます。そのコグレさんがRTしてくれたということは、私だけが発言したよりもはるかに多くの方が発言をごらんになっているということで。

予想通り、コグレリツイート砲の威力はすごいものがありました。
RTでさらに広めてくれる方、リンク付きでお店紹介のコメントをくださる方等々。30分以内に15人もの方からお返事をいただきました。

結果として、複数の方からお勧めがあり、宿から近くてわかりやすかったPokaPokaさんにて無事ひとりご飯をいただくことができました。iPhoneでGoogleに住所を入力して、Google Mapで道順検索をすると楽々到着です。都市部の旅先のiPhoneは本当に心強い味方ですね。

PokaPokaさんはカフェ風居酒屋、という感じで他のお客様も全員女性(笑)。ディナーのセットメニューで鶏肉のポトフがあったので、そちらにしました。野菜たっぷりで温まります。

ちなみに地元からもそうでない方からも一番多くお勧めいただいたのは、牛タンでした。喜助利休真助など。確かに牛タンはお食事メインなので、一人でも大丈夫ですよね。迷ったのですが、翌日以降のランチで連れて行かれそうな予感もしたので、ちょっと毛色の違うところにしてみました。

他にこんなお店もお薦めいただきました。(順不同)

ハミングバード(カジュアルイタリアン)

とち屋(和風家庭料理)

かき徳(かき料理)

ヴィーノ(イタリア風居酒屋)

コクトー(カフェ)

ロックカフェ ピーターパン

旅先で少々心細くなっていた私に、こんなにあたたかくしていただき、どんなに心強かったことか。
皆さまのご厚意に心から感謝いたします。ビバ!ツイッター。

で、立て続けにまた来週仙台に行きますので、お薦めいただいたお店のどこかにきっと行こうと思います。楽しみ!

できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)
コグレマサト いしたにまさき 堀正岳 できるシリーズ編集部
インプレスジャパン
売り上げランキング: 326

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
津田 大介
洋泉社
売り上げランキング: 1648

孤独のグルメ 【新装版】
久住 昌之
扶桑社

|

« 和の粋と現代デザインの可愛さの絶妙マッチ~越後亀紺屋さん | トップページ | COMIC 「テルマエ・ロマエ」 ヤマザキマリ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/47863431

この記事へのトラックバック一覧です: 出張先・仙台でツイッターの威力を思い知る:

« 和の粋と現代デザインの可愛さの絶妙マッチ~越後亀紺屋さん | トップページ | COMIC 「テルマエ・ロマエ」 ヤマザキマリ »