« 1/28 NHK「佐野元春のザ・ソングライターズ」さだまさしさんの回をまとめて再放送 | トップページ | 雪の東京 »

2010/01/31

「軽井沢国際カーリング選手権大会2010」を観戦してきた

Curling_karuizawa_scupp_2長野オリンピック以来のカーリングファンですが、2006年のパシフィックカーリング選手権大会を東伏見に見に行って以来の生観戦です。「軽井沢国際カーリング選手権大会2010」をスカップ軽井沢で観戦してきました。

今回は軽井沢に前泊して、朝9時前から3試合をびっしり。1試合2時間近くかかるのでかなり疲れたけど楽しかったです。

Curling_karuizawa_game1どんなスポーツも生観戦が一番楽しいと思いますが、カーリングも本当にそうです。間近で見ると、生の音がよく聞こえて臨場感満載なのがいいですね。
ストーンが「ごおおおおっ」とアイスの上を滑っていく音、選手が「ウオー!」「イエース!」と出すかけ声。
またブラシをスイープする様子も迫力。2度ほど噂の「4人全員スイープ」を見れて感激したり。

Curling_karuizawa_women_game1何よりストーンがハウスに入ってくる時「ここで止まるか、どうなんだ」「当たった、どっちに行くんだ」とあれこれ思いながらストーンが止まるまでじっと見守る、息詰まるあの時間が何とも言えずいいんですよね。
ほんの少しのコースのずれや力加減の違いが試合を大きく左右するのを見ると、オリンピックなどで見るミラクルショットの数々がどんなにすごいことなのか、改めて実感させられます。
氷の上という偶発要素とそれを何とかコントロールしようとする人知のせめぎあいが、カーリングの面白さなんだなあと改めて思いました。

中国はオリンピック直前だというのにナショナルチームを送り込んできていて、バンクーバーへの出発のために途中棄権して旅立っていきました。女子チームのスキップのワンさんはなかなかキュートなメガネっ娘で、その趣味の方には人気が出そう、なんて余計なことを思ったり。

カナダは学生中心のチームだったようで、親御さんたちが一緒に来ていたとのこと。道理で大応援団がいたわけで、カウベルなど使って賑やかに楽しく応援していました。

男子ドイツのスキップは雄叫びを上げるわ、ハウスでしゃがみこみながらカエル飛びのようにジャンプするわで見ていてめちゃくちゃ面白かった。その彼がタイブレーク前の休憩でファイテンコーナーでネックレスやら水やら買い込んでいたギャップがまた微笑ましく。ドイツの他のメンバーはちゃんとお箸でカップラーメン食べてるし。これからまた2時間試合するのに、カップラーメンでいいの?と後ろからつっこみたくなりました。

おそらく関係者9割のイベントで、私たちのような一般客は1割もいなかっただろうと思うけど、ゆるゆると楽しませていただきました。

バンクーバーオリンピックで、トップクラスの熱い試合が見られるのがとても楽しみです。

参考リンク
参加国の飲み物で歓迎 27日開幕の軽井沢国際カーリング(信州Live on)

スタッフは国際大会を参加国を知る機会にもしてほしいと、各国の政府観光局などに代表的な飲み物を尋ねてレシピを決めた。今のところ、甘酒(日本)、ゆず茶(韓国)、菊花茶(中国)、アップルタイザー(ドイツ)、こけもものジュース(スウェーデン)、レモネード(北米)を予定している。

#私たちが行った時はこけもも(クランベリー)のジュースでした。

軽井沢国際カーリング選手権大会1/28(緑と風の放送局 FMかるいざわ)

接戦をものにして勝ち星を重ねているのはカナダチーム。今回は、大学生中心の若いチームなので、親御さんの応援団と共に来日。

国際カーリング2010、2日目の様子(軽井沢最新情報!FM軽井沢DJ清水朋子のブログ)

肝心の試合ですが、日本代表、そして、長野選抜、ともに調子が上がらない様子。
特に、今日のアイスはド素人の私が見ても、すべりも早く、カールしやすいアイス。手を離した時と、ハウスに近づいてからのターンの入りが「そんなに曲がる?・・・」って以外に感じるかも。


初回限定版「チーム青森の軌跡」&「本橋麻里 Days off」2枚組スペシャルBOX [DVD]
ポニーキャニオン (2010-01-20)
売り上げランキング: 11310

|

« 1/28 NHK「佐野元春のザ・ソングライターズ」さだまさしさんの回をまとめて再放送 | トップページ | 雪の東京 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

カーリングは高度な判断力や技術、集中力を要するexcitingなスポーツですよね。私自身はフロアカーリングしかやったことないですけど。久しぶりに「シムソンズ」のDVD観たくなりました。

投稿: Hiro | 2010/02/01 23:44

>Hiroさん

「フロアカーリング」、楽しそうですね。「シムソンズ」久しぶりに見返してしまいました。

投稿: くりおね | 2010/02/13 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「軽井沢国際カーリング選手権大会2010」を観戦してきた:

« 1/28 NHK「佐野元春のザ・ソングライターズ」さだまさしさんの回をまとめて再放送 | トップページ | 雪の東京 »