« PLAY 「宮城野」 草月ホール | トップページ | 「チョコ茶色山手線」に乗った »

2009/09/26

今年のHTBスペシャルドラマは安田さん主演の「ミエルヒ」

ヤスケン続きで恐縮ですが、昨年の「歓喜の歌」に続くHTBスペシャルドラマは安田顕さん主演の「ミエルヒ」というニュースが。

【安田顕】HTBスペシャルドラマ「ミエルヒ」出演決定!!(OFFICE CUE What's New)

HTBスペシャルドラマ「ミエルヒ」

出演:安田顕 泉谷しげる 根岸季衣 渡辺いっけい 藤村俊二 風吹ジュン

2009年12月放送
(北海道ローカル)


というわけで、初回は北海道ローカル放映らしいです。うーむ。まあわが家は実家の義弟くんに録画をお願いしておけば、年末年始には見れるかしら、と勝手な期待。

プレサイトもオープンしています。

「ミエルヒ」プレサイト

去年制作したドラマ「歓喜の歌」は小樽を舞台としました。
でも、観光地的な運河などはいっさい登場させず、南小樽の古びた情緒ある町並みや、海の見える坂など、地味な風景でまとめたので、道外の人が見たら、それが北海道の町であることさえ分からなかったかもしれないのですが、それでも、どこだか分からないけど、住んでみたいと思わせるほど、情緒に溢れた映像で綴ることが出来たと思います。
その手ごたえから、今年は、最初から北海道的な大自然や旅情を誘うエキゾチックな風景からは離れて、札幌近郊に場所を求めていたのです。

そして、出会ったのが江別の石狩川でした。


妙な旅情はいりません。どこにでもありそうな、でもどこでもなさそうな魅力的な街を映し出してほしい。そんな思いに毎年HTBのドラマ陣は見事に応えてくれていると思います。
不況の影響もありドラマ制作が下火になっていく中、今年もHTBはドラマを作ります。
そして青木さんがあの場所から掘り起こしてくれた物語は、今を生きるぼくらに、とても大事な何かを明示してくれると思います。

確かに今年も地味な設定のドラマですが、
でも、地味で誰も気に留めない場所にこそ、掘ればみんなの心に効く泉が湧き出る。
それが今という時代なのだという、妙な確信があります。

ぜひ、多くの方に観ていただきたいと思います。


ドラマだからこそ、フィクションだからこそ語れることは数多くあるはずです。
本当のような嘘。嘘のような本当。その中に映し出される「真実」はきっと人の心に深く残り、生きる力につながると信じています。

石狩川を舞台に見える人と人とのドラマ、今から楽しみにしています。

おまけ:「ミエルヒ」サイトより

そして、個人的に「水曜どうでしょう」の大ファンというご縁もあって、渡辺いっけいさんの出演も実現しました。

な、何ーっ!そうだったのかっ!


橋/のぼり坂/石狩川よ
橋/のぼり坂/石狩川よ
posted with amazlet at 09.09.26
北島三郎
日本クラウン (2003-12-21)
売り上げランキング: 173460



石狩川殺人事件 (文春文庫)
西村 京太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 731521

|

« PLAY 「宮城野」 草月ホール | トップページ | 「チョコ茶色山手線」に乗った »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「北海道」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/46304412

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のHTBスペシャルドラマは安田さん主演の「ミエルヒ」:

« PLAY 「宮城野」 草月ホール | トップページ | 「チョコ茶色山手線」に乗った »