« NHKの皆既日食中継はとても美しかった | トップページ | 冷麺@華正楼 in 高島屋新横浜店 »

2009/07/27

あの「ディアボロ・ジンジャー」が7/28からリニューアル発売

Diabolo_ginger_2009電車の中の広告にふと目が止まり、内心狂喜乱舞。
2年前にキリンビバレッジさんから発売されてとても好きだったのに、その後再発されなかった「ディアボロ・ジンジャー」がリニューアル発売されるお知らせだったのです。

2年前は「LOVE GINGER~ショウガ味が恋しい季節」という記事で、ショウガ味への愛を語った私。「世界のキッチンから」の様々な商品の中で唯一リピートしたいと強く願ったのがこのディアボロ・ジンジャーでした。その再発売ですから、うれしいのなんのって。

キリンビバレッジさんでニュースリリースも出ていました。

お客様の声にお応えして、ますます味わい深くなりました
「キリン 世界のKitchenから ディアボロ・ジンジャー」7月28日(火)リニューアル新発売


 「世界のKitchenからディアボロ・ジンジャー」は、南フランス・プロヴァンスに伝わる、野菜や果物を砂糖と一緒にじっくり煮つめて深い味わいを引き出す習慣をヒントにしました。国産しょうがを砂糖と一緒に煮つめ、隠し味にレモングラスやシナモンなどのスパイスを効かせ、グレープフルーツ果汁3%と炭酸できりりと割りました。しょうがの風味がしっかり香ることを期待する声が多く寄せられたことを受け、前作よりもジンジャーの風味を少し強め、無香料でありながらしょうがの香りがしっかり引き立つ深い味わいの炭酸飲料に仕上げました。

「前作よりもジンジャーの風味を少し強め」とは、またうれしいじゃないですか。
前作もぴりっと効いたショウガの風味が気持ちよかったのですが、ショウガ好きとしてはそれがどんな進化を遂げているのか、楽しみです。
暑い夏をショウガの力を借りて乗り切って行こうかと、ちょっと元気になりました。

#ショウガのはちみつ漬を強めの炭酸水で割ると、自家製ジンジャーエールができますね。それもまたよし。

Oisix 養蜂家が作った生姜蜂蜜漬
Oisix
売り上げランキング: 9988




|

« NHKの皆既日食中継はとても美しかった | トップページ | 冷麺@華正楼 in 高島屋新横浜店 »

「グッズ・ガジェット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/45761161

この記事へのトラックバック一覧です: あの「ディアボロ・ジンジャー」が7/28からリニューアル発売:

« NHKの皆既日食中継はとても美しかった | トップページ | 冷麺@華正楼 in 高島屋新横浜店 »