« A Happy New Year 2009 | トップページ | 「声の力~古典芸能による声の復権 vol.II」2月5日より銕仙会にて開催 »

2009/01/05

六花亭さん「おやつ屋さん」2009年1月・2月版

Oyatsuyasan_200901新年早々に、六花亭さんから一月・二月の通信販売「おやつ屋さん」のご案内が届きました。

表紙をめくるとあった社長のご挨拶(署名は「店主」でしたが)、いかにも六花亭さんらしい言葉がありました。

売らんが為に卑しくないか。
買って頂こうと媚を売ってはいないか。
渇望をあおる限定商法を取っていないか。
時流に乗ろうとマスコミを意識しすぎていないか。
必要以上に美辞麗句を並べていないか。
商人道を忘れていないか。
こんな言葉を、「今確認が必要と言い聞かせています。」と言っている社長の元では、おそらく偽装なんか起きないでしょう。
「卑しくないか」と自問自答する一年にしたいと思っています。
商売をする人間すべての方に見習っていただきたいと心から思う言葉です。 そして、頭に「人として」とつければ、私自身ももちろん。自らに問いかけ続けたいと思います。

さて、そんなぴりっと引き締まったご挨拶で始まったカタログですが、1月2月ともリニューアルや初登場品が入って、相変わらず魅力的な品揃えです。
尚、1月のおやつ屋さん注文の方にはもれなく「干支クッキー丑を2枚」プレゼントとのこと。

★1月のおやつ屋さん

【セット内容】
十勝酒種あんぱん(桜餡) 2個 (日持ち2日間) 
塩漬けした桜の葉を加えた白餡を、酒種の香り豊かなパン生地で包みました。

六花亭醍醐 2個 (日持ち 10℃以下の涼しい場所、冷蔵庫で3日間)
舌の上でスーッと溶けるほどソフトに焼き上げたチーズスフレをサンドしました。よく冷やしてお召し上がりください。

マルセイバターサンド 6個 (日持ち7~8日間)
北海道産のバターを主原料に、レーズンとホワイトチョコレートをあわせたクリームを、ビスケットでサンドしました。

雪やこんこ 3個 (日持ち約20日間)
ブラックココア入りビスケットで、ホワイトチョコをサンドしました。童謡菓で一番の人気です。

チイチイパッパ 3個 (日持ち約20日間)
フリーズドライコーンに、マルセイバターサンドのビスケット、コーンチョコを組み合わせたクランチチョコです。

ベビーチョコレート(ミックス) 1個 (日持ち約120日間)
はまなしの花柄パッケージに入った一口サイズのチョコレート。ホワイト・ミルク・モカホワイトの3つの味を詰め合わせました。

大平原 2個 (日持ち6~7日間)
北海道のバターをふんだんに使った香り豊かなマドレーヌです。

サクサクカプチーノ霜だたみ 4個 (日持ち7~8日間)
独自の製法で焼き上げたチョコレートのパイで、特製モカホワイトチョコクリームをサンドしました。

注文受付期間 1/27 午後19:00まで
お届け期間 1/5~1/31まで


1月版では「醍醐」がリニューアル品です。冷やして食べると口の中でチーズクリームがすーっと溶けて美味しいですよ。コーヒーに合いそうです。

そして2月版。14日まではバレンタインパッケージでのお届けとのこと。

☆2月のおやつ屋さん

【セット内容】
マンスショコラ(36枚入り) 1個 (日持ち約35日)
わずか2mmの薄さにこだわった、さらりとした口溶けのビタスィートチョコレート、ローストカカオニブを散らしました。

ブラウニー 2個 (日持ち約20日間)
クッキー入りのビタスィートチョコに、くるみ入りのチョコケーキを重ねました。

■サクサクカプチーノ霜だたみ 2個 (日持ち7~8日間)
独自の製法で焼き上げたチョコレートのパイで、特製モカホワイトチョコクリームをサンドしました。
 
■マルセイバターサンド 4個 (日持ち7~8日間)
北海道産のバターを主原料に、レーズンとホワイトチョコレートをあわせたクリームを、ビスケットでサンドしました。

ストロベリーチョコ(ホワイト) 1個 (日持ち約35日間)
ほどよい酸味と赤い果肉が特徴の完熟苺をフリーズドライにし、ホワイトチョコレートでコーティングしました。

おふたりで(抹茶×2、モカ×1) (日持ち7~8日間)
ふんわりと焼き上げたダックワーズです。大納言小豆入りクリームをサンドした抹茶味と、ビタスィートチョコ入りクリームをサンドしたモカ味を用意しました。

百歳 2個 (日持ち7~8日間)
ボート型のパイとアーモンドの粉末で作ったスポンジの間に、ビタミンCを豊富に含むブラックカランズジャムをサンドしました。

■雪やこんこ 3個 (日持ち約20日間)
ブラックココア入りビスケットで、ホワイトチョコをサンドしました。童謡菓で一番の人気です。

どこかで春が 2個 (日持ち約20日間)
マルセイバターサンドのビスケット、ストロベリーチョコのフリーズドライ苺、そしてホワイトチョコレート、六花亭の人気商品が集結したクランチチョコです。

注文受付期間 2/24 午後19:00まで
お届け期間 2/3~2/28まで


2月はブラウニーが初登場ですね。このどっしり感、おいしそうじゃないですか。

社長さんの巻頭言に「その土地には風土に根づいた名菓が必ずありますので、いささか出すぎた感もしますが」ともあります。もちろん、地元の素材を使って地元に根づいたものを食べるのが一番でしょう。それでも時々は大好きな北海道を思い出して六花亭さんのお世話になることを、私のもう一つの地元愛の表現としてお許しいただきたく。

お菓子の街をつくった男―帯広・六花亭物語
上条 さなえ 山中 冬児
文溪堂
売り上げランキング: 444216
おすすめ度の平均: 4.5
5 ★地元では大平原が人気です!★
4 六花亭創業者の話。

|

« A Happy New Year 2009 | トップページ | 「声の力~古典芸能による声の復権 vol.II」2月5日より銕仙会にて開催 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/43617585

この記事へのトラックバック一覧です: 六花亭さん「おやつ屋さん」2009年1月・2月版:

« A Happy New Year 2009 | トップページ | 「声の力~古典芸能による声の復権 vol.II」2月5日より銕仙会にて開催 »