« 「粟谷能の会」@国立能楽堂 | トップページ | PLAY 「The Diver」 NODA MAP at シアタートラム »

2008/10/12

鈴井貴之監督最新作「銀色の雨」11月下旬にクランクイン

久し振りにOFFICE CUEの「社長室」をのぞいたら、ミスターこと鈴井社長のこんなびっくり発言が。

一部では報道されたので、知っている方もいるでしょう。昨日の日本海新聞などで明らかになりました。はい、映画撮ります。
おっ、とうとう始動ですか!

その日本海新聞の記事はこちらです。

米子舞台の映画「銀色の雨」 来月中旬撮影入り(日本海新聞:2008/10/08)

 鳥取県米子市を舞台にした映画『銀色の雨』(浅田次郎原作)の制作が決定し、制作委員会の関係者が七日、米子市内で会見を開いた。既にロケ隊が地元入りしており、十一月中旬から十二月下旬にかけて撮影を行う。劇場公開は来年九月の予定。 映画のロケ地候補となっている米子市朝日町の飲食店街 台本を手に映画制作への意欲を語った竹山チーフプロデューサー(左)=7日、米子市役所

 短編集『月のしずく』収録の同名作品を基に、新聞配達をしながら陸上選手を志す少年、スナック勤めの女性、引退間近のプロボクサーの三人が同居生活を通して再生する過程を描く。

 大手広告代理店の博報堂が企画し、テレビのバラエティー番組『水曜どうでしょう』など北海道を中心に活躍する鈴井貴之氏が監督を務める。キャスティングは最終調整中。制作費は約一億三千万円で、完成は来年三月。鳥取、島根両県で先行上映し、全国八十館以上で公開する予定。
※太字強調は管理人(くりおね)


浅田次郎さん原作、というところで何となく納得です。「銀のエンゼル」のような、地方都市で、普通にささやかに、思いを持って生きている人たちの物語を描き出す、そんな作品になるのかなあ、と。勝手にそんな期待を。

鳥取県のホームページではエキストラ募集についてのお知らせがありました。

映画『銀色の雨』エキストラ募集についてのお知らせ(鳥取県西部総合事務所県民局:2008/10/10)

 鳥取県米子市、境港市、大山町を舞台に、11月中旬から撮影が始まる映画「銀色の雨」(鈴井貴之監督)のエキストラ募集は「銀色の雨」制作委員会が開設するホームページで、10月下旬より受付を開始する予定です。

(一部の新聞で「募集中」の報道がされましたが、現在は募集の準備中です)
 募集開始については、今しばらくお待ちください。

 制作委員会側から正式に募集が開始されましたら、こちらのホームページでも 受付方法等の詳細について 順次お知らせいたします。

お問い合わせ先

 西部総合事務所 県民局 大山中海振興課 0859-31-9769


「一部の新聞」というのは、もしかしたらこの読売さんの記事かもしれません。

「銀色の雨」米子舞台に(YOMIURI ONLINE:2008/10/08)

 キャストを11月上旬に発表し、同月中旬~12月下旬に撮影。鳥取、島根両県内で先行公開する。連絡会の長谷川泰二・世話人代表は「地元が気付きにくい米子の良さが掘り起こされた。映画を起爆剤に地域活性化を図りたい」と夢を膨らませる。

 撮影までに約1000人のエキストラ(高校生以上)を募集する。申し込み、問い合わせは、県西部総合事務所大山中海振興課(0859・31・9769)へ。


キャスト発表、楽しみですね。
大泉さんは出るのか。他のNACSの皆さんはどうなのか。他にどんな役者さん達が登場してくれるのか。気になるところです。そのメンバーによってはエキストラ応募もすごい倍率になりそう。カブで押し寄せたりして。

ひとまず、続報を楽しみに待たせていただきます。

参考リンク:

映画監督・鈴井貴之ついに再始動!(賽は投げられた:2008/10/09)
#前作「銀のエンゼル」からもう4年なんですね。早いなあ。

月のしずく (文春文庫)
浅田 次郎
文藝春秋
売り上げランキング: 16150
おすすめ度の平均: 4.0
3 心に合えばじんとくる(はず
2 一杯のかけそば?
4 男のための浅田ワールド
5 R35。大人のためのファンタジーです。
4 「鉄道員」の姉妹編なのだが

|

« 「粟谷能の会」@国立能楽堂 | トップページ | PLAY 「The Diver」 NODA MAP at シアタートラム »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/42766641

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴井貴之監督最新作「銀色の雨」11月下旬にクランクイン:

« 「粟谷能の会」@国立能楽堂 | トップページ | PLAY 「The Diver」 NODA MAP at シアタートラム »