« TV HTBスペシャルドラマ 「歓喜の歌」 | トップページ | 2008年秋の観劇予定 »

2008/09/09

9/10~22 新宿伊勢丹さんに京都「掛札」さん登場

私の大好きな京都の風呂敷屋さん「掛札」さんが、伊勢丹新宿店さんで開催される「風呂敷展」に出店されるそうです。
以下、掛札さんの公式サイトでのお知らせより。

今年の3月から約半年ぶりとなりますが、 今回も新宿伊勢丹での「風呂敷展」に参加させていただきます!

ホームページでの発表は間に合っておりませんが、
つい先日からひそかに京都の店にお目見えしております
☆ 新作 ☆も一部お持ちいたしますので、
「お久しぶりです」のお客さまも「はじめまして」の方も、
またまたどうぞよろしくお願いいたします♪
▽ 

9月10日(水)~9月22日(月)

於:伊勢丹 新宿店 本館7階=和装小物売場


ふろしきてん
< 風呂敷展 >

── お問合わせ ── 
伊勢丹 新宿店 本館7階=呉服「和匠季」
電話:03-3225-2694(直通)
営業時間:10時~20時 


きゃー新作!
これはぜひ足を運ばねば!

いつものように包み方実演もしてくださるとのことですので、風呂敷ビギナーの方も安心です。


9月10日(水)~9月22日(月)の期間中は13日間ずぅ~っと会場で
私、兄 掛札英敬と弟 掛札康之のどちらかが風呂敷の包み方の実演と販売をしております

だそうで、もしかして6月にお店に伺った時接客してくださったのは弟さんだったのかもしれません。はんなりした京都弁がとても印象的でした。

私の掛札さんコレクションはまだ2枚。

Kyoto_kakefuda_dropbag←こちらの「観世水(かんぜみず)」は去年初めて掛札さんに行った時購入したもの。
私を掛札さんに誘った「京都を買って帰りましょう。」の表紙を飾った文様であり、あのミック・ジャガーもご購入の品でございます。

Kakefuda_check_2→一方こちらは、今年購入した「格子 朱色」。
木綿の質感が観世水とは少し違っていて、面白いです。色合いも差し色にぴったりで。

いつもは京都に行かないと見ることも買うこともできない掛札さんのオリジナル風呂敷が東京で買えるなんて、うれしすぎます。前回の風呂敷展ではかなりの混雑だったとも聞いていますが、がんばって何とかお伺いしたいところです。

参考リンク:
東京出張御礼。(Craftsman's Coffee Break.:2008/04/12)
#三代目店主・英敬さんのブログ記事。今年3月末に掛札さんが伊勢丹さんに出店した時の様子が書かれています。

近況報告と、そして緊急告知(の告知)。(Craftsman's Coffee Break.:2008/07/12)
#弟・康之さんの写真がこちらに。

関連エントリ:

京都・掛札さんの「木綿風呂敷(観世水文様)」(2007/06/18)

京都・掛札さんの「木綿風呂敷(格子文様)」(2008/06/12)

京都を買って帰りましょう。 (エイムック 1309)

エイ出版社
売り上げランキング: 70164
おすすめ度の平均: 4.5
5 和雑貨の大好きな方に
4 じっくり

|

« TV HTBスペシャルドラマ 「歓喜の歌」 | トップページ | 2008年秋の観劇予定 »

「ショッピング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

私も、格子赤から購入して、今度、観世水を買おうかなーと迷っていました!バッグにしたときの雰囲気が知りたくて画像検索してたらこちらにいきつきました。
格子赤と、観世水とは布の質感が違うんですね、参考になりました。
写真upありがとうございます!

投稿: nanako | 2011/01/25 20:33

>nanakoさん

コメントをありがとうございます。
nanakoさんも掛札さんの風呂敷をお持ちなのですね。しかも同じ柄で。仲間発見!

写真がご参考になれば何よりです。

投稿: くりおね | 2011/02/03 13:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/42428489

この記事へのトラックバック一覧です: 9/10~22 新宿伊勢丹さんに京都「掛札」さん登場:

« TV HTBスペシャルドラマ 「歓喜の歌」 | トップページ | 2008年秋の観劇予定 »