« 「新潟淡麗にいがた酒の陣」日帰りツアー登場 | トップページ | 第三回短期能楽教室合同発表会 無事終了 »

2008/03/14

COMIC 「一緒に遭難したいひと」第3巻 西村しのぶ

一緒に遭難したいひと 3 (3) (ワイドKC)西村しのぶさんの怪我が快復し、ようやく発売になりました「一緒に遭難したいひと」第三巻。
春らしい、緑を基調としたカバーイラストが素敵。

※内容について触れていますので、未読の方はご注意ください

今回は絵衣子ちゃんの身辺に大きな変化。なんと正社員チーフに。
まあ今までの働きっぷりを見てると、むしろ遅すぎるくらいなんでしょうけど。絵衣子ちゃんもようやく腹を据えた、ということでしょうか。

ところで今回のツボ・おしゃれ編。
ビルケンシュトックの「エナメル・レザー細ストラップ」や「フェイクダイヤ付き」健康サンダルが気になって仕方ありません。「健康とオシャレ心と節約を満喫」したい絵衣子ちゃんは、ビルケンシュトックの公式サイトからまとめ買いで送料節約とか。
そこまでしなくても、「健康とオシャレ心」の両立は大いに気になるところ。

あとは東京の職業婦人・ショーコちゃんが傷心で帰省し、そんな彼女を励ますためキリエがマキちゃん経由で紹介してもらった男性達とのお見合い(名付けて「バツイチ王子・グランドスラム」ツアー)もなかなか楽しそう。
「(地味な)男性の制服姿」にガツンとショーゲキ受けるのに非常に納得。海上保安庁の制服、素敵じゃないですか。おそらくこちらのサイトにある「第四種制服」ですね。

お年頃の女子たちののほほん・都会エコヒッピーライフを今回も堪能させていただいた新刊でした。

ところで,画伯のブログ記事に「『LINE』4巻の準備も進行中。夜な夜な。」の一文が。
待ちに待った「LINE」新刊も、どうやらもうすぐのようです。楽しみにしながら、ぼちぼち待たせていただきましょう。

3/22追記:
ショーコとキリエが山中で偶然遭遇した3セクモノレールが、デイリーポータルZで記事になっていました。

農業用モノレールに乗りたい

というわけでやってきたのは、四国の中央よりやや東に位置する徳島県三好市。その中でも平家の落人が住み着いたと言われるほど山深い場所で、市町村合併が行なわれた2006年3月までは東祖谷山村だったところです。
モノレールは、狭くて曲がりくねった3桁国道から少し入ったところにある「いやしの温泉郷」という温泉宿泊施設の敷地内で営業されていました。

写真を見ると、まさにショーコとキリエが乗ったアレです。楽しそう。
「カーナビも迷うほどの山奥でした」とのことで。その名も「奥祖谷観光周遊モノレール」です。位置はだいたいこのあたり

一緒に遭難したいひと 3 (3) (ワイドKC)
西村 しのぶ
講談社 (2008/03/13)

#このへんなら「健康とオシャレ心」の両立は可能かもしれません

BIRKENSTOCK レディース バリ(シャンパンクリーム)

ビルケンシュトック マドリッド ブロークンサークルクリームBIRKENSTOCK Madrid BrokenCircleCr...

2007年ニューモデル♪♪ BIRKENSTOCK 【 TABORA / タボラ 】バリスティックアンソラジット×バ...

|

« 「新潟淡麗にいがた酒の陣」日帰りツアー登場 | トップページ | 第三回短期能楽教室合同発表会 無事終了 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

わたしも買いました。
2巻がでるまでとてつもなく長い時間がかかったので、3巻がスムーズに出て
うれしいです。
絵衣子ちゃんもそうですが、
キリちゃんも少しずつ文筆業の仕事が
増えていますね。
いつか1話目とつながるんでしょうか?

投稿: 日月 | 2008/03/16 18:39

>日月さん
言われてみるとたしかに2巻まではすごく長かったですね。
そしてキリちゃんもお仕事順調そうで、みんな少しずつ変わっていって。うんうん、たしかに。

投稿: くりおね | 2008/03/20 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/40500785

この記事へのトラックバック一覧です: COMIC 「一緒に遭難したいひと」第3巻 西村しのぶ:

« 「新潟淡麗にいがた酒の陣」日帰りツアー登場 | トップページ | 第三回短期能楽教室合同発表会 無事終了 »