« エゾ鹿のグリエ | トップページ | 日経アソシエ巻頭インタビューに狂言師・茂山宗彦さん登場 »

2008/02/06

3月に「第三回 短期能楽教室発表会」開催&四期生募集

柴田先生のブログで、短期能楽教室の次回の発表会についてアナウンスがありました。

第3回 短期能楽教室発表会(柴田稔Blog:2008/02/04)

3月9日(日)午後1時より、第3回 短期能楽教室発表会を行います。

今回も短期能楽教室の方と、タイムリー・オフィスのタレントさんたちと合同で発表会を行います。

短期能楽教室は1期、2期、3期生合わせて20名、タイムリー・オフィスは10名、全部で30名というにぎやかな会になりそうです。

場所は表参道・銕仙会能楽研修所。

番組の内容。

素謡
羽衣、経正、土蜘蛛、橋弁慶、吉野天人、鶴亀

仕舞
経正、羽衣、吉野天人、紅葉狩、鶴亀

午後1時初め、6時終了予定。


私達二期生は素謡は「土蜘蛛」と「橋弁慶」、仕舞は「吉野天人」と「紅葉狩」です。ただし私は役が付くのは素謡だけで、仕舞は地謡での参加になります。
先日のお稽古を体調不良でお休みしたのですが、その時に役を割り振ったようで、あみだくじを先生が代わりにひいてくださり、とある役がついたとのお知らせをいただきました。何の役かは当日までひ・み・つ。どうぞ銕仙会能楽研修所に遊びに来てくださいませ。

また、第四期生の募集も書かれていました。

短期能楽教室 4期生の募集(柴田稔Blog:2008/02/05)

今回も初心者の方を対象に、短期能楽教室 4期生の募集を行います。

能は600年以上も続く古典芸能ですが、この歴史の中で洗練され、磨き上げられてきた能の技法をわかりやすく解きほぐし、体験していただくのが短期能楽教室のねらいです。

能の基礎になっている、謡と仕舞を稽古してゆきます。

和もの文化に触れ、能楽堂に足を運ぶきっかけに利用していただければありがたいです。


興味をお持ちいただいた方は、よろしかったら3月9日の発表会でどんな様子なのかをご覧ください。半年間お稽古を続ければ、みなさんもちゃんとこうやって舞台に立てるようになります。私だって大丈夫だったんだから間違いないですよ。ぜひご一緒に三間四方のあの空間を味わいましょう。

関連エントリ:
短期能楽教室発表会(合同) 無事終了(2007/08/28)

#憲人とじっちゃんの「橋弁慶」掲載

花よりも花の如く (1) (花とゆめCOMICS)
成田 美名子
白泉社 (2003/07/05)



#憲人とひろくんの「土蜘蛛」掲載
花よりも花の如く (2)
花よりも花の如く (2)
posted with amazlet on 08.02.07
成田 美名子
白泉社 (2004/05/01)

|

« エゾ鹿のグリエ | トップページ | 日経アソシエ巻頭インタビューに狂言師・茂山宗彦さん登場 »

趣味」カテゴリの記事

能楽・狂言・伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月に「第三回 短期能楽教室発表会」開催&四期生募集:

« エゾ鹿のグリエ | トップページ | 日経アソシエ巻頭インタビューに狂言師・茂山宗彦さん登場 »