« 11 years after~「中竹組」の「荒ぶる」 | トップページ | 4th anniversary »

2008/01/14

2008年1月期 NACSさんたちのドラマ出演状況

この1月からの、NACSメンバーの連続ドラマ出演状況を自分用メモとして書いておきます。

音尾琢真さん
日テレ系 1/15(火) 22:00~
貧乏男子 ボンビーメン
役名は「チャぎー」とのこと。あ、あやしい・・・。

尚、1/15(火)本編放送終了後に第二日本テレビで配信開始されるスピンオフ番組「白い貧乏男子(ボンビーメン)」にも音尾くん登場。こちらは他に森崎さん・戸次さん・小橋さんも出演とのこと。

安田顕さん
フジ系 毎週金曜22:00~
エジソンの母
役名は・・・初回は大人になったエジソンくんという役どころだったようですが、3回目からは教師役で登場という未確認情報も。
初回の撮影の様子など、現場レポートに写真入りでこんな風に紹介されていますので、未見の方はどうぞ。

 まぁそんなエジノンの独り言は置いておいて、そのイケメンの大人・賢人を演じているのが演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーとしても活躍中の人気俳優、安田顕さんであります。誕生日が賢人役の清水優哉君と10日違いという安田さん、ド派手な登場であったでありますなー。
 なんせ、設定が『ノーベル物理学賞授賞式』でありますから……。エジノンも正直、ビックリし過ぎてひっくり返るかと思ったでありますよ。

「人気俳優」素敵な響きですね~。いやホント、ここ2年の活躍は安田さん充分「人気俳優」と言えるのではないでしょうか。
 さてさて、感極まったあおいママが、大人・賢人に駆け寄り、抱きつくというシーンがあったと思うのでありますが、覚えているでありますか? 実はこのシーン、リハーサルを行ったのが坂井さんと安田さんがご挨拶をする前の話し。つまり、いきなり初対面で抱き合うというリハーサルを行ったのでありますよ。一連の流れを通したあと、坂井さんも安田さんもちょっとハニカミながら「はじめまして」のご挨拶をしていたであります。

わお、そんな風に安田ファンのみなさんの悲鳴が聞こえそうなシーンがあったんですね。
照れ屋の安田さんがどんな風に「はじめまして」を言っていたのか、ちょっと興味があったりして。

こんな風にコンスタントにドラマに登場するようになると、追いかけるのが大変(と言うか既に追いかけきれていません)ですが、活躍の場が増えるのはうれしい限りです。
がんばれNACSにーさんたち。

HONOR~守り続けた痛みと共に
アミューズソフトエンタテインメント (2007/09/28)
売り上げランキング: 1605

#大泉さんが「暴れん坊ママ」で「はーりはーりはり はりけーん」と歌っていたのはこの曲
ナックスハリケーン/捻挫した君
オクラホマ。 TEAM★NACS TEAM★NACS オクラホマ。 下川佳代 ターナーカー 大泉洋 河野真也
サッポロサウンズ (2005/06/12)
売り上げランキング: 2394

|

« 11 years after~「中竹組」の「荒ぶる」 | トップページ | 4th anniversary »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ドラマといえば、HTB40周年企画で「歓喜の歌」というドラマを作るそうです。
主役はもちろん(?)大泉洋さん。
先日、「決起集会」なるものがあったそうで。(「歓喜の歌 撮影日記」で検索してみてください)
いやー大爆笑。相変わらずですなあ。

投稿: Hiro | 2008/06/18 23:21

>Hiroさん
「歓喜の歌」決起集会の記事、私も読んで、馬鹿笑いしてしまいました。
段ボール部屋でワイン飲んで、一体何してるんでしょうねぇ、あの人達は(笑)。

投稿: くりおね | 2008/06/20 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/17695257

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年1月期 NACSさんたちのドラマ出演状況:

« 11 years after~「中竹組」の「荒ぶる」 | トップページ | 4th anniversary »