« 西村しのぶさんがブログを開始 | トップページ | 野田秀樹「THE BEE」10/12にWOWOWで放映 »

2007/10/09

背中で主張する秋田の「んだ」Tシャツ

shu*さんのところを見ていたら、私のハートをわしづかみにする魅力的なアイテムを発見。

秋田弁Tシャツ人気-秋田駅ビル内の土産店でも販売開始(秋田経済新聞:2007/09/27)

 8月中旬より「道の駅にしめ直売所」(由利本荘市)で販売している「秋田真魂(あきたごころ)Tシャツ」の販売が好調であることを受け、9月16日より「秋田ステーションビル・Topico(トピコ)」内の土産物店「みやげ屋敷・咲蔵(さくら)」(秋田市中通7、TEL 018-835-4005)でも取り扱いを始めた。

 秋田出身で東京在住のSHINさんがプロデュースする同ブランドのTシャツは、なまはげのイラストを描いた「なまはげTシャツ」(2,300円)2種類と、秋田の方言で「そうだ」を意味する「んだ」の文字をあしらった「んだTシャツ」(同)の2タイプで、これまでに約200枚を販売した。

 同店の板垣店長は「Tシャツは観光土産として購入するお客様が多い。年輩の女性にも人気があり、『んだTシャツ』が売れ筋」と話す。


Nda_tshirt_2こちらが、秋田出身・東京在住のSHINさんが秋田限定で販売する「んだTシャツ」です。
いやあ、迫力ですねぇ。背中いっぱいの「んだ」。

実は私は母親が秋田出身で、それこそ親戚の家に行くと「んだ」のオンパレード。
「がっこ けぇ」(たくあん食べなさい)なども使用頻度の高い言葉でした。
あまり明瞭に発音しないのも特徴なのか、最初は何を言っているのか聞き取りにくいことも。慣れるまで少々時間がかかりました。
最近はなかなか行く機会もなくなりましたが、ずいぶん駅前の風景も変わったのでしょうね。昔私が連れて行ってもらった通称「木内デパート」(木内百貨店)はこちらの記事によると現在1階売場のみの営業となっているとのこと。

最近は「海を、山を、秋田を守る。秋田発・地産地消ヒーロー」として誕生した「超神ネイガー」という地場ヒーローが非常に盛り上がっているとの噂も。一件地味でおとなしい秋田県民の内に秘める情熱がこんなところから伝わって来ますね。

地方の時代といわれる今、ひそかに秋田が熱いです。

#なんと水木一郎アニキが主題歌を歌っています

超神ネイガー主題歌「豪石! 超神ネイガー ~見だが おめだぢ~」
京田誠一 水木一郎 高橋大
インデックス ミュージック (2006/06/07)
売り上げランキング: 3774
おすすめ度の平均: 5.0
5 いいもんだ
5 凄いぞネイガー
5 さすが秋田!

|

« 西村しのぶさんがブログを開始 | トップページ | 野田秀樹「THE BEE」10/12にWOWOWで放映 »

「ショッピング」カテゴリの記事

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/16700378

この記事へのトラックバック一覧です: 背中で主張する秋田の「んだ」Tシャツ:

« 西村しのぶさんがブログを開始 | トップページ | 野田秀樹「THE BEE」10/12にWOWOWで放映 »