« STAGE 能「砧」 狂言「寝音曲」 他(銕仙会青山能) | トップページ | 新潟市立中央図書館(愛称「ほんぽーと」) 10/1開館 »

2007/09/29

ロイズの10月限定生チョコ「カルヴァドス」

ロイズさんの生チョコは、定番品の他に毎月の限定品があり、空港で買う時などは最優先にしているのですが、10月の限定品は「カルヴァドス」という案内がメールマガジンにありました。

上質なりんごのみを使用したアップルブランデーの代名詞「カルヴァドス」をミルクチョコレートに練り込みました。ミルクチョコレートのコクとカルヴァドスの香りが口の中で溶け合い、後味にはカルヴァドスの芳醇な香りが漂います。すっきりとした味わいが魅力の生チョコレートをお楽しみください。
たしか一度買ったことがありますが、ミルクチョコとの愛称が絶妙で、とてつもなく美味だった記憶があります。 まあロイズの生チョコは口溶けといい風味といい、どれも非常においしいのですが、リンゴ好きの私にはカルヴァドスとの組み合わせはベストマッチに感じられたのでしょう。

と思いつつ、どこかで同じようなことを書いていたなあと思って自分の記事を検索したら、「チョコに心を溶かされて」というタイトルで2年前に記事をエントリしてました。そうそう、「水曜どうでしょう祭」で10月に札幌に行った時、帰りに千歳で買って来たのでした。

ココアパウダーに包まれた長方形の生チョコを口に入れ、舌の上でしっとり溶けていく瞬間を味わう快感。ほのかに漂うリンゴの芳香と軽やかなカカオの香りで口中いっぱいになっていく、甘やかな幸せ。
大人になってよかった、としみじみしてしまう時間。

そう、上質な生チョコを味わう時間は、これぞオトナの楽しみ。

販売期間は10/01~10/31とのことなので、お届け可能日カレンダーを確認しながらオーダーしてみましょうか。

森瑶子さんがよく書かれていたカルヴァドスと洋梨のタルトとエスプレッソの組み合わせ、いつか試してみようと思いつつなかなか実現できません。

男三昧 女三昧
男三昧 女三昧
posted with amazlet on 07.09.29
森 瑶子
集英社 (1990/02)
売り上げランキング: 587279

|

« STAGE 能「砧」 狂言「寝音曲」 他(銕仙会青山能) | トップページ | 新潟市立中央図書館(愛称「ほんぽーと」) 10/1開館 »

「ショッピング」カテゴリの記事

「北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/16612754

この記事へのトラックバック一覧です: ロイズの10月限定生チョコ「カルヴァドス」:

« STAGE 能「砧」 狂言「寝音曲」 他(銕仙会青山能) | トップページ | 新潟市立中央図書館(愛称「ほんぽーと」) 10/1開館 »