« PLAY 「社長放浪記」 本多劇場 | トップページ | 9月に東京ミッドタウンで屋外能狂言公演 »

2007/07/07

大泉さん 2008年5月公開映画「アフタースクール」で主演

大泉さん、今度は映画主演です。
OFFICE CUE公式サイトのWHAT'S NEWで「 【大泉洋】 映画「アフタースクール」出演決定!」というアナウンスがありました。

2008年5月 シネクイント他全国公開
脚本/監督:内田けんじ(運命じゃない人)
出演:大泉洋 佐々木蔵之介 堺雅人 常盤貴子 田畑智子
この共演者の豪華なこと!「間宮兄弟」の佐々木蔵之介さん、「新選組 !」の山南さん役の印象が今も鮮烈な堺雅人さん、NHK朝の連ドラ「私の青空」のなずなちゃん役が忘れられない田畑智子さん、「愛していると言ってくれ」の常盤貴子さん。誰が主役を張ってもおかしくない面子ですよ。そんな中で大泉さんが主役。いやあすごいです。

監督はカンヌ映画祭でも受賞歴のある方ということで、ニュースサイトにも記事が出ていました。

内田けんじ監督 大泉洋とタッグ…2年ぶり新作(スポーツ報知:2007/07/05)

 05年に監督デビュー作「運命じゃない人」でカンヌ国際映画祭で4賞、国内でも報知映画賞監督賞など数多く受賞した内田けんじ監督(34)が、2年ぶりに新作のメガホンを執ることが4日、分かった。30代になった中学生の同級生が織り成す「アフタースクール」(08年5月公開)で、大泉洋(34)が単独初主演する。
(中略)
 前作同様、凝った脚本になっている。大泉が演じるまじめな中学校教師のほか、失踪(しっそう)する幼なじみの木村(堺雅人=33)、彼を追う怪しい探偵・北沢(佐々木蔵之介=39)、中学時代のアイドル佐野(常盤貴子=35)が絡んでいく。あまりの複雑さに、出演者が監督に隠れ、確認のための話し合いをしているほどという。

 横浜で撮影中の大泉は「まったく主演というつもりはないですが、穏やかな現場でストレスもなく楽しくやっています」とノビノビ。内田監督は大泉に「一見、三枚目だけど、決めた顔は二枚目。渥美清さんのような人。新しい大泉さんを出したい」と意気込んでいる。


監督の「一見、三枚目だけど、決めた顔は二枚目」というのは、けっこういいとこついてるような気がします。

大泉洋 北海道から国際映画祭進出だ(Sponichi Annex:2007/07/05)

製作サイドは、08年のベルリン、カンヌ両国際映画祭などへの出品を視野に入れている。北海道のローカルスターが一気に、国際派として注目されそうだ。
 大泉は「(映画祭に呼ばれたら)ぜひはせ参じたい。僕の場合、必ず北海道のバラエティー番組がくっついてくる」とノリノリ。自身出演の北海道ローカル番組や、同番組の名物企画をあげながら「米国で“水曜どうでしょう”が放送され、(“サイコロの旅”を)カンヌでやるのもいいかもしれない」と“舌好調” だ。

一昨年は「ブレイブ ストーリー」のプロモーションでカンヌに行った大泉さん。今度はぜひ出演俳優としてレッドカーペットを歩いてほしいと思ってしまいますね。そしてサイコロをカンヌで。いやあぜひ実現してほしいなあ。どうでしょう班、カンヌに結集ということで。ついでにカンヌ版対決列島なんてのはいかがでしょう。その時は安田さんもぜひご一緒に。


私の青空2002 DVD-BOX(4枚組)
コロムビアミュージックエンタテインメント (2002/11/30)
売り上げランキング: 84418

|

« PLAY 「社長放浪記」 本多劇場 | トップページ | 9月に東京ミッドタウンで屋外能狂言公演 »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/15685443

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉さん 2008年5月公開映画「アフタースクール」で主演:

« PLAY 「社長放浪記」 本多劇場 | トップページ | 9月に東京ミッドタウンで屋外能狂言公演 »