« 京都・みその橋 中華のサカイさんの「冷めん」 | トップページ | EXIBITION 京都・相国寺「若冲展 釈迦三尊像と動植綵絵120年ぶりの再会」 »

2007/06/16

京都・ひさご寿司さんの「贅沢巻」

Kyoto_hisago_zeitaku_pack今回の京都滞在は時間的にあまり余裕がなかったので、帰りの日のお昼はお弁当を買って新幹線の中で食べました。でも大満足。なぜならば、ひさご寿司さんの「贅沢巻」を買ったからです。

こちらも麻生さんの「小さな食京都案内」掲載情報から。メインで紹介されていたのは「糸桜」という雅な名前の細巻の詰め合わせ。お新香やきゅうりなど六種類の具を巻いた目にも美しい巻き寿司なのですが、この日はかなり空腹だったため、どっしりずっしりの満足感を求めて「贅沢巻」に初挑戦。

京都駅隣接の伊勢丹京都店地下にある売店で買ったのですが、「生ものですので2時間以内に食べてください」とのこと。オーダーするとカウンター奥で職人さんが作り始めました。そういうことだったのか!超作りたてが食べられるなんて、ここも「贅沢」。

Kyoto_hisago_zeitaku_rollさて包みを開けると、中はこんな様子。太巻の中身は

・しいたけ
・だし巻
・まぐろ
・えび
・山芋
・きゅうり
・穴子

の七種類。このハーモニーが何ともすばらしく、「ん~~~~~」とおいしさをかみしめてしまいました。
ひさご寿司さんはガリもおいしく、普段はガリは好んでは食べない私もこちらのは全部食べてしまいます。味がまろやかで、きつくないんですね。

ただしお値段も「贅沢」で、税込2,310円也。懐石のお弁当ランチと同程度はかかります。まあ今回は他の食事はチープに済ませていたので、お昼一回くらいは、ということで思い切って買った次第。とてもおいしかったけれど、そうそう毎回贅沢をするわけにもいきません。次回は目に美しく、お財布にもやさしい「糸桜」にしなくちゃね、と気とお財布を引き締めないと。

参考リンク:
ひさごの山桜…のはずが([京都eco贔屓]  週末勝負、時々京都。:2007/06/10)
#「糸桜」の写真つき記事です。

関連エントリ:
京都・ひさご寿しさんの「蒸しずし」

小さな食京都案内
小さな食京都案内
posted with amazlet on 07.06.13
麻生 圭子
集英社 (2005/10/20)
売り上げランキング: 58188
おすすめ度の平均: 5.0
5 お陰で楽しい旅になりました
5 圭子さんらしい、一味違ったガイドブックです
5 京都・四季折々の風味に誘われて

|

« 京都・みその橋 中華のサカイさんの「冷めん」 | トップページ | EXIBITION 京都・相国寺「若冲展 釈迦三尊像と動植綵絵120年ぶりの再会」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/15386353

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・ひさご寿司さんの「贅沢巻」:

« 京都・みその橋 中華のサカイさんの「冷めん」 | トップページ | EXIBITION 京都・相国寺「若冲展 釈迦三尊像と動植綵絵120年ぶりの再会」 »