« 小樽・清寿司さん「水ダコの握り」 | トップページ | A Happy New Year 2007 »

2006/12/31

神亀さんの「ひこ孫」で年越し

神亀さんの「ひこ孫」で年越し

「蔵人」で紹介されていた日本酒「ひこ孫」を事前に送り、北海道の実家で年越し中。このお酒、本当に素晴らしく、義弟はどんどん飲んでしまいました。一年の最後にまた新しい美味との出会いがあってうれしいです。

1/4追記:
こんな本を見つけましたので、ご紹介。

闘う純米酒 神亀ひこ孫物語

埼玉県は蓮田の小さな蔵、神亀酒造七代目蔵元、小川原良征が造りの全量を純米酒に切り替えてから二十年。小川原を支えたのは戦中、蔵を守った祖母くらへの愛情と蔵再建への情熱だった。それは同時に業界からの批判や税務署からの圧力との闘いでもあった。今その名は広く知られる。しかし、闘いはつづく。「日本酒は稲作文化の生んだ偉大な華」の信念をたぎらせながら、これからも…。

闘う純米酒 神亀ひこ孫物語

|

« 小樽・清寿司さん「水ダコの握り」 | トップページ | A Happy New Year 2007 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/13284030

この記事へのトラックバック一覧です: 神亀さんの「ひこ孫」で年越し:

« 小樽・清寿司さん「水ダコの握り」 | トップページ | A Happy New Year 2007 »