« 木下順二さんの訃報と「夕鶴」の思い出 | トップページ | 「旭山ハイビジョン動物園」 in 東京駅 »

2006/12/02

表参道・新潟館ネスパス 12/1にリニューアルオープン

表参道にある新潟のアンテナショップ「新潟館ネスパス」。
これまで改装工事中でしたが、12月1日にリニューアルオープンしたとの情報が入りました。

表参道・新潟館 ネスパス リニューアル情報(新潟市関連ニュース:2006/12/01)

10月より改修工事を行っておりました表参道・新潟館ネスパスが本日12月1日よりリニューアルいたしまして、新潟食楽園がオープンいたしました。

1階は新潟県産品販売コーナーとイベントスペースになっておりまして、地酒やお米等県内各地の名産品の販売コーナーやおにぎり・おこわ・お弁当の販売を行うテイクアウトブースなどで新潟の「食」をお買い求めいただけます。

地階はイートインコーナーとして、昼はランチ、夜は新潟の料理と地酒・地ビールをお楽しみいただけます。


個人的には「お弁当」に心ひかれます。
どんなお弁当が販売されているかはネスパスサイトのこちらに紹介がありました。うーん、どれもかなりおいしそう。特に「こむすび弁当」「レディース弁当」あたりが気になります。

物産品を詳しく見てみると、「珍味、練物、その他」の中に私の大好きな「いかとんび」が!
「いかとんび」とは「いかのくちばし」のことで、コリコリとした歯ごたえが何ともおいしい珍味です。
串焼きにするとこんな↓感じ。

「のどぐろ干物」なんてものもあり、魚好きの方にはたまらない品揃えの模様。

米、おにぎり、餅、麺、乾物、その他」には「いごねり」や「へぎそば」、「豆腐、揚、味噌、漬物、その他」には「栃尾の油揚げ」などのおなじみの名産品たちが並びます。
また、「お菓子、ドリンク、アイス」にはなつかしの「ビバオール」「もも太郎」の名前が。「缶詰、瓶詰、調味料、レトルト、その他」には「海の磯塩 笹川流れの塩」があるので、これはすぐにでも買いに行きたいところ。

尚、オープンから5日間は記念品プレゼントがあるとのことです。

オープニング記念として5日間限り、お買い上げとご飲食の方毎日先着500名様に魚沼産こしひかり300gまたは地酒1合を日替わりでプレゼントしています。

一般店では手に入らない新潟の珍しい商品の数々、どうぞご覧になってみて下さい。

12/3追記:
早速行ってきました。購入したのは以下三品。

Ika_tonbiいかとんび。

Sasagawa_salt「海の磯塩・笹川流れの塩」

Noppeのっぺ。(新潟の郷土料理。詳しくはこちらこちらをご参照下さい)

Snowmanオープニングイベント中ということで、表ではこんな雪だるまくんがお出迎え。

Viva_all_momotarouあの「ビバオール」「桃太郎」もこのようにちゃんと売ってました。まさか東京でこれを見ることができるとは・・・。小学生の夏休み中に、町内単位で学校のプールに行った「町内プール」を思い出します。町内費でおやつのアイスを買ってもらえるのですが、安い「桃太郎」「ビバオール」が定番だったんですよね。

日本酒でごはん―新潟のお酒がおいしい!50のかんたんレシピ
中島 有香
恒文社
売り上げランキング: 209241
おすすめ度の平均: 5.0
5 美味しいのに簡単!
5 おいしかった!



新潟市観光・文化検定公式テキストブック
第一印刷所 クリエイティブインフォメーションセンター
第一印刷所
売り上げランキング: 81776

|

« 木下順二さんの訃報と「夕鶴」の思い出 | トップページ | 「旭山ハイビジョン動物園」 in 東京駅 »

「新潟」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/12905909

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道・新潟館ネスパス 12/1にリニューアルオープン:

» 表参道・新潟館ネスパスが全面リニューアル 特産の美味で県をアピール [ho-zai.com SCRAP]
原宿新聞 - 原宿エリアの最新ニュース - 東京の表参道で新潟県に関する様々な情... [続きを読む]

受信: 2006/12/04 15:41

« 木下順二さんの訃報と「夕鶴」の思い出 | トップページ | 「旭山ハイビジョン動物園」 in 東京駅 »