« ポール・サイモンの 「ハーツ・アンド・ボーンズ」紙ジャケット仕様版を買う | トップページ | 突然「ベト7」にはまる »

2006/11/07

佐藤重幸さん 来年6月舞台「宝塚BOYS」に出演決定

大泉さんの盟友、TEAM NACSのシゲこと佐藤重幸さんが、来年また舞台に登場です。

佐藤が舞台「宝塚BOYS」に出演決定! (OFFICE CUE INFORMATION:2006/11/07)

舞台「宝塚BOYS」 脚本:中島敦彦 演出:鈴木裕美 出演:葛山信吾、吉野圭吾、柳家花緑、三宅弘城、須賀貴匡、猪野学、山路和弘 ★佐藤重幸出演
速報版公式サイトによると、このようなお話だそうで。
“女の園”宝塚に男子部があった 1945年・特設 1954年・解散 懸命に頑張った男達の青春グラフティ
うーむ、いい男ぞろいのキャストと言い、内容と言い、何ともそそられるじゃないですか。

演出はジテキンこと自転車キンクリートの鈴木裕美さん。
脚本の中島敦彦さんは、今年の春に佐藤さんが出演した舞台「びっくり箱」の脚本も書かれていたんですね。
ジテキンは残念ながら未見ですが、鈴木さん演出の舞台は以前観ていたはず、とプロフィールを確認してみたら、2002年の「おかしな2人」を観てました。じっくりしっかりした演出をされる、という印象があります。
最近の舞台では、アニー・サリバン役を大竹しのぶから田畑智子に変えた「奇跡の人」(ヘレン役は石原さとみ)も演出されていますね。

公演は2007年6月にル・テアトル銀座、7月に地方公演(兵庫、新潟、札幌、名古屋ほか)を予定している模様です。チケット発売を見逃さないようにせねば。

関連エントリ:
佐藤重幸さん出演舞台「びっくり箱」6/10にNHK BS2でオンエア(2006/04/19)

11/25追記:
かのこさんがシアターコクーンでチラシを入手された模様。新聞記事や原作情報も。
「宝塚BOYS」舞台化(かのこの劇場メモ~半券の余白:2006/11/25)

11/25追記 参考リンク:
ヅカに男がいた!舞台「宝塚BOYS」(nikkansports.com:2006/11/03)

奇跡の人
奇跡の人
posted with amazlet on 06.11.08
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/02/01)
売り上げランキング: 36048

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀
辻 則彦
神戸新聞総合出版センター
売り上げランキング: 89679
おすすめ度の平均: 5.0
5 宝塚ファンでも知らない事実。

|

« ポール・サイモンの 「ハーツ・アンド・ボーンズ」紙ジャケット仕様版を買う | トップページ | 突然「ベト7」にはまる »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/12599688

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤重幸さん 来年6月舞台「宝塚BOYS」に出演決定:

« ポール・サイモンの 「ハーツ・アンド・ボーンズ」紙ジャケット仕様版を買う | トップページ | 突然「ベト7」にはまる »