« 行ってきました「日刊サイタマ&揚げ物探検隊 合同お試しオフ」 | トップページ | 銕仙会の2007年・年間番組表 »

2006/10/23

新潟県中越大震災発生から2年

今日10月23日は、2年前に中越大震災が発生した日。この日を迎えるにあたり、22日に現地で復興を願う祈念フォーラムが開催されました。

地震祈念の日、復興へ思い新た(新潟日報:2006/10/22)

 長岡リリックホールを会場にしたフォーラムでは冒頭、参加者約四百人全員が地震の犠牲者の冥福を祈り、黙とうをささげた。来賓の泉田裕彦知事は「これまで復旧で手いっぱいだったが、地域全体の復興をどうするか、スタートラインに立った」と述べた。長岡市の森民夫市長は復興2年目の報告を行い、創造的復興の原点として住民やコミュニティーの力の必要性を訴え、「粘り強く、忍耐強く、地域を支援していく」とした。
2年前は土曜日でしたが、あの日の夜の動転した気持ちは今でも忘れられません。次々と映される割れた道路、倒れた家屋、避難所で呆然としている人達の表情。震源地から離れているから大丈夫なはず、と思いつつも新潟市に住む家族とようやく連絡が取れた時の安堵感。

1995年の阪神大震災以来未曽有の大地震として、いろんなことがありました。
新幹線の死傷者ゼロの脱線、ボランティアの力、ネットを使った情報発信等、その後の災害対応に大きな影響を与えることが多かったと思います。
とは言え、全国レベルでは過去の出来事でも、現地ではまだまだ復興は続いている、まさに現在進行形の「今、そこにあること」です。
「復旧」から「復興」への平らでない道のりを行く現地の方々に少しでもできることはないか、これからも自らに問い続け、小さなことでもできることから実行していこうと、改めて心に誓う次第です。

関連リンク:
長岡市で中越地震合同追悼式(新潟日報:2006/10/23)

2500人、仮設住宅で3度目の冬 中越地震から2年(asahi.com:2006/10/21)

中越地震から2年、復興への誓い新た 長岡で合同追悼式(asahi.com:2006/10/23)

優太ちゃん静かに命日過ごす(新潟日報:2006/10/23)
#奇跡的に生き埋めから救出された優太ちゃん。「周囲を気遣ってか母や姉のことを口にする機会は減ったが、この日も仏壇にお参りしたという。 」というのが泣かせます。

関連エントリ:
新潟県中越地区で震度6の地震(2004/10/23)
#「プリンのように揺れた」「タンスやテレビや至るものが倒れて、すごい状態だった。命があってよかった」「家の中はめちゃくちゃ」「ガラスですごい。家具は全部倒れた。住める状態じゃない。今夜は車の中で過ごす」という被災者の声が今読んでもとても生々しいです。

新潟県中越地震:義援金及び支援物資について(2004/10/25)
#新潟県のサーバがアクセス集中のためか非常に重く、取り急ぎ情報をコピーしてアップしたこの記事ですが、多くのアクセスをいただき、少しでもお役に立てたようでした。

どうでしょうファン・新潟藩士たちの地震直後の声(2004/10/24)

「記録することで正気を保つ」日々がどういうことか(2004/11/05)

新聞記者による「新潟県中越地震ボランティア日記」(2004/11/06)

上越新幹線とき325号(2004/11/12)

新潟県中越地震:復興支援イベント そして冬来る(2004/12/06)

|

« 行ってきました「日刊サイタマ&揚げ物探検隊 合同お試しオフ」 | トップページ | 銕仙会の2007年・年間番組表 »

「新潟」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やはり、あの日、ちょうど今頃の時間は動転していました。
1日経っても、動転していたと思います。

忘れられるものでもありませんし、また、忘れるつもりもないことです。
今夏、久しぶりに訪れましたが、やはり、まだ傷痕はそこかしこに観られます...

投稿: | 2006/10/23 22:37

>静さん
コメントをありがとうございます。
あの日の動転した気持ちは、本当に忘れられるものではないですよね。
2年経ってもまだ傷跡はそんなに残ってましたか。決して終わったことではないんですよね。
義援金の受付もまた1年期間を延長していました。せめてそういったことから伝え続けようと思います。

投稿: くりおね | 2006/10/25 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/12393485

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県中越大震災発生から2年:

« 行ってきました「日刊サイタマ&揚げ物探検隊 合同お試しオフ」 | トップページ | 銕仙会の2007年・年間番組表 »