« 「働きマン」第三巻 10月6日に発売延期 | トップページ | 大泉さん 朝日新聞教育面「おやじのせなか」に登場 »

2006/09/22

震災メモリアルライブ’06「結の灯り」に佐藤竹善・笹川美和出演

昨日のJ-WAVE GOOD MORNING TOKYOで、笹川美和さんが生出演。私の聴いてる時間帯ではピアノ弾き語りで「笑」「太陽」を演奏してくれました。やっぱり彼女の歌はいいなあ、と浸っていると、魚沼市で来月開催される震災メモリアルライブに出演するとのこと。

その「震災メモリアルライブ『結の灯り』」に、SING LIKE TALKINGのボーカル・佐藤竹善さんも出演することを昨日ようやく知りました。

震災メモリアルライブ’06「結の灯り」 公式サイト

期 日 平成18年10月21日(土)
時 間 開場14時 開演15時
会 場 響きの森公園野外ステージ
     (魚沼市小出郷文化会館隣)
※雨天の場合も開催いたします。
入場料
入場協力金として「結ローソク」(2本1組1,000円)のご購入をお願いいたします。(中学生以下は購入不要) (社会就労センター湯之谷工芸制作)
出 演
 姫野達也(チューリップ)
 佐藤竹善(SING LIKE TALKING)
 SKOOP ON SOMEBODY
 笹川美和
何とも豪華な顔合わせです。
会場の小出郷文化会館周辺は、地図を見ると高速の小出インター近くということで、どう考えても車じゃないと行けそうにありません。
現地の方をサポートするライブということで、出稼ぎ県民としては涙を飲むしかないですね。
竹善さんと美和さんのミラクルボイス競演はかなりそそられるのですが。

J-WAVEの番組中で美和さんが言ってましたが、新潟では震災は過去ではなく、まだ現在進行形の話題として残っているそうです。離れて暮らしている私ですらいまだに震災関連の情報はつい追いかけてしまいますから、現地ではまだ生々しい現実なのだと思います。
ちなみに今日の新潟日報サイトではこんなニュースが載っていました。

中越地震の死者67人に

川口の仮設住宅4カ所に集約

地震被害、1兆6千億円余に

忘れずに語り続けること、注意を向け続けることを、せめて遠くに住む県人としてささやかながら協力していけたらと思います。

10/26追記:
竹善さんブログで報告記事発見。

新潟大震災メモリアルライブ 「結の灯り」 大成功!(佐藤竹善の「おくらの軍艦巻き」:2006/10/21)

2008/03/21追記:
ライブレポを偶然見つけました。

震災メモリアルライブ(lalala...:2006/10/21)

震災メモリアルライブ その2(lalala...:2006/10/21)

夜明け
夜明け
posted with amazlet on 06.09.22
笹川美和 林有三
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/02/22)

Big Time~Okra Tour 2005-2006~(DVD付)
佐藤竹善
ユニバーサルJ (2006/05/31)

|

« 「働きマン」第三巻 10月6日に発売延期 | トップページ | 大泉さん 朝日新聞教育面「おやじのせなか」に登場 »

「新潟」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/11988363

この記事へのトラックバック一覧です: 震災メモリアルライブ’06「結の灯り」に佐藤竹善・笹川美和出演:

« 「働きマン」第三巻 10月6日に発売延期 | トップページ | 大泉さん 朝日新聞教育面「おやじのせなか」に登場 »