« 6月11日、大泉さんたち生中継の「YOSAKOIファイナル」がBS朝日で放映 | トップページ | 佐藤重幸さん 次回月9「サプリ」に出演決定 »

2006/05/28

女子カーリング「チーム青森」新メンバー決定

トリノオリンピックで一躍ブレイクした女子カーリングチーム「チーム青森」。
11月に軽井沢で行われるパシフィック選手権への出場権を持っていましたが、シムソンズとしてソルトレークから出場してきた小野寺さん、林さんが休養に入り、先日第一線からの引退を表明。チーム青森としてのその後の去就が気になっていましたが、今回新メンバーの加入が発表されました。

チーム青森の新メンバー決まる(Web東奥:2006/05/28)

県カーリング協会は二十八日、「チーム青森」の新メンバーに、群馬大学四年の山浦麻葉(まよ)選手(22)=長野県御代田町出身=が決まったと発表した。山浦選手は「ほかの三選手とともに、それぞれが持っている力を合わせてさらに強い力としたい」とコメントを発表。三十一日にチームに合流し、六月から青森市内で本格的な練習を開始する。
同記事によると、山浦さんは「二〇〇五年の日本ジュニア選手権二位、日本選手権六位、〇六年の軽井沢国際カーリング選手権で五位入賞などの実績を持つ。」という経歴の持ち主で、やはり実力派のようです。所属を長野協会から青森協会に移し、住居も青森に引っ越すとのこと。

朝日新聞「be」掲載の「逆風満帆:チーム青森(下)」には「日本選手権が3月半ばに終わってから体を休めていた、目黒萌(も)絵(え)(21)と寺田桜子(22)、本橋麻里(19)は、4月からトレーニングを再開。4年後のバンクーバー五輪で、2度目の五輪を目指すと確認し合った。」とありましたので、これをバンクーバーへのスタートとして新生・チーム青森を確実に作り上げて行ってほしいですね。

もちろんチーム青森だけでなく、トリノオリンピックをきっかけに注目されたカーリングが一過性のブームで終わらないよう、カーリング関連情報には引き続き注目し、応援いたします。

それから、一線から退く決心をした小野寺さんと林さんを中心に取材した生島淳さんのノンフィクション記事「青春ストーン。」がNumber653号に載っています。とても丁寧な、いい記事です。カーリングファンの方、ぜひご一読を。

関連ニュース記事リンク:
カーリングの「チーム青森」に新メンバー 群馬大4年(asahi.com:2006/05/28)

「チーム青森」の小野寺と林が会見 第一線から引退(asahi.com:2006/05/17)

T青森の小野寺、林が卒業会見(Web東奥:2006/05/17)
#会見の動画入りです。

パシフィック選手権には青森が出場 カーリング(asahi.com:2006/05/19)

「逆風満帆」カーリング チーム青森(上)(asahi.be:2006/05/13)
#トリノ最中、そして終了直後のエピソード

「逆風満帆」カーリング チーム青森(中)(asahi.be:2006/05/20)
#ソルトレークからトリノにかけて

「逆風満帆」カーリング チーム青森(下)(asahi.be:2006/05/27)
#バンクーバーへ向けて、これからについて

(社)日本カーリング協会 オフィシャルブック「みんなのカーリング」(学研) 5月末発売決定(日本カーリング協会)
#「ショップ.学研」によると6月2日発売予定とのことです。もちろんチーム青森全面協力。

6/4追記:
新生「チーム青森」が会見(Web東奥:2006/05/31)

|

« 6月11日、大泉さんたち生中継の「YOSAKOIファイナル」がBS朝日で放映 | トップページ | 佐藤重幸さん 次回月9「サプリ」に出演決定 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子カーリング「チーム青森」新メンバー決定:

« 6月11日、大泉さんたち生中継の「YOSAKOIファイナル」がBS朝日で放映 | トップページ | 佐藤重幸さん 次回月9「サプリ」に出演決定 »