« 表参道で新潟の「どぶろく」を | トップページ | フルーツ&ソープカービング合同作品展「彫華展」 »

2006/04/23

森崎さん、本広監督最新作「UDON」に出演

TEAM-NACSのリーダー・森崎さんが、「踊る大捜査線 THE MOVIE」の本広監督の最新作「UDON」に出演することが、OFFICE CUE公式サイトでアナウンスされました。

森崎が映画「UDON」に出演決定!(OFFICE CUE INFORMATION:2006/04/21)

「UDON」とは「うどん」で、舞台は香川。そう、さぬきうどんのお話。
札幌から飛行機で飛んで行って一杯100円のセルフのうどんを食べる森崎さんが出ずして誰が出る、という作品ですね。

サンスポにロケ地の香川・丸亀で行われた製作発表の記事がありました。

ユースケ主演映画「UDON」カンヌ映画祭に“出店”(SANSPO.COM:2006/04/21)

香川のうどん屋の息子、香助(ユースケ・サンタマリア)はコメディアンになろうと故郷を飛び出すが、厳しい現実に出戻った。姉(鈴木京香)は優しく迎え入れるが、職人かたぎの父(木場勝己)は香助を許さない。タウン情報誌に勤める恭子(小西真奈美)と食べた一杯のうどんに感動した香助は、うどんのコラムを書き始め、故郷の味への思いを新たにする…。共演はトータス松本、小日向文世ら。

「タウン情報誌でうどんのコラム」って、なんだかどこかで聞いたことがあるような。田尾団長を始めとする麺通団の面々もカメオ出演したりしたら面白いですね。

残念ながら森崎さんは主要キャストではないようですが、リーダーのことですから「んぬむわぁぁぁぁぁい!」(注:うまい!)とうなりながらロケ地でうどんをずるずるいくこと間違いなし。

追記:
「賽は投げられた」さんのエントリ「映画「UDON」ブログに森崎さん登場」で、製作ブログがあることを知りました。

監督・映画制作部っかけぶろぐ

ははは、「ぶっかけ」ね。

で,森崎さんが写真入りで登場しているのが「撮影後」という記事。

今回はユースケさんの高校の同級生・牧野役でご出演。かなりのうどん通!撮影ではあんまり食べれなかったけど、オフに巡礼を楽しんだようです。

ということで、役も判明。主役のユースケさんにどんな風にからんでくるのか、どのくらい登場するのか、楽しみですね。

関連リンク:
本広監督の新作「UDON」製作発表(かのこの劇場メモ:2006/04/21)
#「踊る~」シリーズファンの方からの本来の興味の持たれ方。

恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻
麺通団
新潮社 (2003/04)
売り上げランキング: 9,401

恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻
麺通団
新潮社 (2003/04)
売り上げランキング: 9,400

踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
ポニーキャニオン (2005/11/25)
売り上げランキング: 34

|

« 表参道で新潟の「どぶろく」を | トップページ | フルーツ&ソープカービング合同作品展「彫華展」 »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/9716701

この記事へのトラックバック一覧です: 森崎さん、本広監督最新作「UDON」に出演:

« 表参道で新潟の「どぶろく」を | トップページ | フルーツ&ソープカービング合同作品展「彫華展」 »