« 筋腫手術から丸一年 | トップページ | 3/25 BSフジで佐藤竹善「Okraツアー」ライブ放映 »

2006/03/15

熱戦・熱中 カーリング日本選手権女子の部 チーム青森が優勝

カーリング女子日本選手権でチーム青森が優勝したのは、すでに皆様ご存じの通りですね。
ここまで注目されるようになるとは、本人達が一番驚いていることでしょう。新聞もテレビも一斉にニュースにしています。
残念ながら今回はテレビ中継がなかったのですが、その勝敗はもちろん、試合の様子がほぼリアルタイムで伝わる方法が編み出された場所がありました。それは、2ちゃんねるだったのです。

[カーリング]奇跡の実況中継(携帯テキスト編)(日常/非日常Blog:2006/03/11)

現地に飛んだ2ちゃんねらさんが、携帯のテキスト入力だけでショットの様子とストーンの配置を伝える、という神業を編み出したのだそうです。少し長くなりますが、引用します。

試行錯誤の上生み出されたのは、こんな方法です。

小野寺ヒットアンドステイ
右中中
赤隠赤半赤黄

なんだか分かりませんね。解説しましょう。
1行目はデリバリーした選手とショットの種類です
この場合は「ヒット&ステイ」でハウスの中の石を弾いて自分はハウスの中に入るショットのことです。
2行目はガード、つまりハウスの前で防御のために置かれている石を表します。左からハウスに近い順に表記されます。この場合、右にひとつ、中央部に二つガードになる石があることを表しています。
3行目はハウスの中の様子です。中心から近い順番に並べられています。一番左がNo.1ストーンです。 「赤隠」は赤の石がガードなどの石の真後ろにあり隠れていることを示します。「赤隠」は黄にとってヒットしにくい嫌な石です。「赤半」は半分隠れているという意味です。

ルールをある程度ご存知の方ですと、この状態でエンドが終わったとしたらどっちに何点入るか分かりますよね。

そうです、赤隠赤半赤黄  は 赤3-0黄です。


いやもう、すごい発明。まるで棋譜のような、イメージトレーニングのような。
こんなテキストから試合の様子を見て「おお、ナイスショット」とか「うわー、やられたー」とか言ってる人達が全国に数多くいた訳ですね、先週後半は。

そして週末には、もっとすごい中継方法が編み出されます。

[カーリング]奇跡の実況中継(ライブカメラ編)(日常/非日常Blog:2006/03/13)

新たに現れたライブカメラ神により、われわれは青森会場の画像(静止画)を見ることができたのです。

最初は会場から直に撮ったハウスの様子を、次にはモニターの様子を、そしてタイブレークが実施される頃には専用の実況ボードを作成、アクセスが集中して重くなるとミラーを立てて、、、と次々とさまざまな人達の協力で進化しまくり、もうなんだかすごいことに。

私個人は直接この実況を見ることはありませんでしたが、おかげさまでこれに貼りついていた家族から外出先に真っ先に「チーム青森優勝」の報が携帯に到着して、結果を知ることができました。ありがたや。

どこまでも中継を進化させ続けた2ちゃんねらの皆様に、どうか幸あれ。

記念に日本選手権関連ニュース記事をクリップしておきます。

チーム青森が優勝 カーリング日本選手権女子 【写真】(北海道新聞:2006/03/12)
#後輩のチーム常呂中も3位の大健闘でした。

小野寺感涙 青森日本一(nikkansports.com:2006/03/13)

【カーリング】チーム青森、貫禄の金!五輪7位の底力示した(SANSPO.COM:2006/03/13)

大入り うれしい誤算 カーリング女子(asahi.com:2006/03/13)
#日本協会の斎藤寛之副会長野コメント「来年の世界選手権から有料化やテレビの放映権を検討したい」ぜひよろしくお願いいたします。

来た、見た、勝った!/延べ5千人大観衆熱狂(Web東奥:2006/03/13)

会場の青森市スポーツ会館は連日、全国から詰め掛けた観客で超満員となった。決勝戦のこの日も、収容人数約二百八十人の会場に約千三百人が訪れ、入れず残念そうに引き返す人も。期間中の入場者数は計約五千四百人に上った。

青銀が世界女子カーリング運営に100万円寄付(Web東奥:2006/03/13)
#地元・青森銀行も一肌脱ぎました。

おまけ:
カーリング人気 漬物石で手軽に(asahi.com:2006/03/14)
#富士急ハイランドのスケートリンクで「漬物石を使った体験コーナー」が開設されているとのこと。こんなことしてリンク大丈夫?

超・人 #25 チーム青森 氷上の微笑(BS-i:2005/12/18放送)
#再放送を見逃してしまいました。再・再放送希望!

|

« 筋腫手術から丸一年 | トップページ | 3/25 BSフジで佐藤竹善「Okraツアー」ライブ放映 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱戦・熱中 カーリング日本選手権女子の部 チーム青森が優勝:

« 筋腫手術から丸一年 | トップページ | 3/25 BSフジで佐藤竹善「Okraツアー」ライブ放映 »