« PLAY 「ベガーズ・オペラ」(日生劇場) | トップページ | 「小早川伸木の恋」再放送情報 »

2006/02/06

MUSIC 「魔法遣いに大切なこと」オリジナル・サウンドトラック

もう3年前のちょうど今頃、テレビ朝日で放映された深夜時間帯のアニメで、「魔法遣いに大切なこと」という作品があった。
以前エントリでその続編のマンガ「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」をご紹介したことがあったが、その記事の中でもともとのアニメのサウンドトラックアルバムについても少々書かせていただいた。

このアルバムのアコースティックな音が、まだ寒いこの季節にとても合っていて、ここ最近のヘビーローテーションになっており、今日はこちらをメインでご紹介したい。

各方面で活躍中の羽毛田丈史さんが音楽を担当。シンセサイザーを使わず、全曲アコースティックという今どき珍しい天然素材のアルバムで、聴いていくと透明でやさしく、どこかなつかしい世界が広がってくる。

楽器もピアノやギターはもちろん、リコーダーやハープにティンパニー、ヴァイオリンにマンドリンや、はたまたアイリッシュスタイルでティンホイッスルコンサルティーナ、フィドル、ボーラン、またリュートなども使い、実に多種多様な「素朴な音」が耳に心地よい。
主にメインテーマと主人公・ユメのテーマを、ピアノソロ、ケルトミュージック、サルサ、弦楽四重奏にオーケストラといった様々なアレンジで聴けて、飽きることなく音の世界にたゆたえる。アニメを観ていなくても、ヒーリングミュージックとして気持ちを和らげてくれること請け合い。

まだ「春は名のみの風の寒さ」のこんな季節に、日だまりのようにほんのりあたたかい音の魔法の世界をどうぞお試しあれ。

参考リンク:

●アイリッシュ・フィドル試行錯誤●

エンドロールをみる:「魔法遣いに大切なこと」(H-Yamaguchi.net:2005/10/09)


魔法遣いに大切なこと オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ 羽毛田丈史 大八木伸幸 林祐介
ジェネオン エンタテインメント (2003/03/07)
売り上げランキング: 13,061
おすすめ度の平均: 4.71
5 朝起きて流すのに最高
5 民族音楽っぽい
5 寝ながら聞くと眠れません


魔法遣いに大切なこと プライマル
山田 典枝 よしづき くみち
メディアファクトリー (2003/03/14)
売り上げランキング: 14,775

|

« PLAY 「ベガーズ・オペラ」(日生劇場) | トップページ | 「小早川伸木の恋」再放送情報 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

先日、日本テレビの「鉄腕DASH」を見ていたら、「DASH村」のコーナーで、「魔法遣いに大切なこと」の音楽がたくさん使われていました。里山の自然の景色に、曲の雰囲気がとてもよく合っていました。

投稿: 山口 浩 | 2006/02/07 09:56

>山口浩さん
「鉄腕DASH」情報、ありがとうございます。自然の風景に、「魔法遣い」の音楽はとても合いそうですね。
意外といろんな番組でBGMとして使われているのを耳にします。知ってる曲が使われているとうれしくなります。

投稿: くりおね | 2006/02/08 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/8541622

この記事へのトラックバック一覧です: MUSIC 「魔法遣いに大切なこと」オリジナル・サウンドトラック:

« PLAY 「ベガーズ・オペラ」(日生劇場) | トップページ | 「小早川伸木の恋」再放送情報 »