« トラキチ・キッズ | トップページ | 佐藤重幸さん 映画「エンマノート」に出演 »

2006/02/01

ミスター、若者の生と性を語る?

OFFICE CUE公式サイトの「お知らせ」にこんな題名を見つけました。

「2006医学検査デー公開講演会」に鈴井出演

OFFICE CUE社長であるミスターこと鈴井貴之さんが講演会出演、とな。でも「医学検査デー」?
リンク先にて詳細を見てみると。

主催元は北海道臨床衛生検査技師会(略称「北臨技」)。「2006医学検査デー公開講演会開催のご案内」にある講演概要は以下の通り。

講演名:2006医学検査デー公開講演会
日 時:平成18年4月15日(土)午後1時から4時(開場12時)
会 場:サッポロファクトリーホール 札幌市中央区北2条東3丁目

はまあいいとして。
テーマ:若者の生と性・・・性感染症・・・よ~く考えよ!!体は大事だよ~!!
講 師:鈴井 貴之 氏   株式会社クリエイティブオフィスキュー 代表取締役
     立野 佳子 先生  札幌市豊平保健センター 保健担当部長
     岩室 紳也 先生 (社)地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター センター長

あの、ミスター。
いつから性感染症のエキスパートになったんでしょう?それとも「若者の生と性」が得意ジャンル?
一体何を話す気なんですかあ。

定員600名、3月10日締め切りだそうですが、その申し込み方法も一筋縄ではいきません。

応募方法:①北臨技で用意した専用の※申込用紙に必要事項を記載し、切り取り、二つ折りにして糊又はセロテープでとめ、80円切手を貼り郵送する。
     ②本ホームページにある応募用紙(PDF)をダウンロードし、やや厚めの紙に両面印刷して、必要事項を記載し、切り取り、二つ折りにして糊又はセロテープでとめ、80円切手を貼り郵送する。(カラー印刷でなくても可)

つまりあらかじめ印刷された専用申込用紙か、それをデータ化したPDFファイルをダウンロードして自家製で作って応募してね、ということらしいのです。
せっかくWebサイトお持ちなんだから、そちらからできるようにしたら楽なのに、とここまで書いて「あっそうか」と思いました。楽ではない手段にあえてしたとしたら。

楽な手段にしてしまったら下手すると私のようなミスター目当ての不届き者がネットから大挙して応募し、本来この講演を聞いてほしい人達に聞いていただけないという事態になることを危惧した北臨技のスタッフの方が、本気で聞きたいと思う「本気者」じゃないとやらないような手間のかかる方法をあえて選ばれたのでは、と思わず妄想。

ともあれ、申込用紙には「映画監督・タレントの鈴井貴之さんも参加してくれます!」とイタリック赤文字で書かれており、地元の人気者であることがこういうお仕事からも推察されるミスターでありました。

|

« トラキチ・キッズ | トップページ | 佐藤重幸さん 映画「エンマノート」に出演 »

「OFFICE CUE」カテゴリの記事

「北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/8453757

この記事へのトラックバック一覧です: ミスター、若者の生と性を語る?:

« トラキチ・キッズ | トップページ | 佐藤重幸さん 映画「エンマノート」に出演 »