« 2005年世界のブログで話題になった映画Top25 | トップページ | A Happy New Year »

2005/12/30

近鉄ライナーズ、トップリーグ昇格決定戦出場

昨年ラグビートップリーグから落ちた近鉄ライナーズがトップウエストリーグで全勝優勝し、トップリーグへの復活に向けての昇格決定戦に出場を決めました。
こちらは「吐息の日々~労働日誌~」さんのエントリ「近鉄 トップ復帰への道」を読んで初めて知ったニュース。前田隆介選手が引退してからあまり真面目に追いかけていなかったのですが、やはり好きな選手の古巣ががんばっているのはうれしい話です。

掲記記事で引用されている12月26日付読売新聞夕刊の記事では、

プロ野球のバファローズのオリックス統合を受け、ラグビーを社員の士気向上のために強化しようと、2月に本社の部署としてラグビー運営部が発足。練習の素案づくりも社業として行えるようになった。…今里良三総監督は「ずいぶんお金を使いました」。

とあります。前田選手のいるうちに、もっと早くその決断をしてほしかった・・・。

近鉄が昇格決定戦へ/ラグビー(nikkansports.com:2005/12/11)

 近鉄は豊田自動織機を29-24で下し、7戦全勝の勝ち点35で1位となった。ホンダはNTTドコモ関西を51-0と圧倒し、6勝1敗の勝ち点31で2位。
 近鉄はトップリーグ自動昇格を懸け、3地域リーグの1位同士が争うトップチャレンジ1(昇格決定戦)へ進出。ホンダは3地域リーグの2位同士が戦うトップチャレンジ2(入れ替え戦出場順位決定戦)に進み、その後トップリーグ下位チームとの入れ替え戦に臨む。

1月15日から始まる昇格決定戦の相手は、コカコーラウェストジャパンと日本IBM。
ここで1位・2位を取れば自動昇格です。ぜひ全勝でトップリーグ復帰を。
がんばれ、ライナーズ。

関連リンク:
トップウエストAリーグ優勝のお知らせ (近鉄ライナーズ公式サイト:12月12日)

トップリーグへの道pdfファイル(関東ラグビーフットボール協会:2005/12/28)

|

« 2005年世界のブログで話題になった映画Top25 | トップページ | A Happy New Year »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄ライナーズ、トップリーグ昇格決定戦出場:

« 2005年世界のブログで話題になった映画Top25 | トップページ | A Happy New Year »