« 行ってきました「Japan Bloggers Conference」 | トップページ | 「シムソンズ」製作発表記者会見&「ところ通信」 »

2005/12/18

浅田真央世界を制覇:フィギュアスケートグランプリファイナル

東京で開催されたフィギュアスケート・グランプリファイナルで、15歳の日本人少女が世界の強豪を押さえ、圧倒的な勝利を勝ち取りました。

浅田が初優勝、中野が3位 フィギュアGPファイナル(asahi.com:2005/12/17)

真央が初優勝、女王撃破/フィギュア(nikkansports.com/2005/12/18)

リアルには見れませんでしたが、とにかく「すごかった」の一言。
ショートプログラムもフリーも、軽々と跳ぶジャンプと高難度の片手ビールマンスピン。フリーでは「くるみ割り人形」のクララになりきって「ないしょだよ」というしぐさも愛らしく。後半のコンビネーションジャンプを決めた時のガッツポーズ、とにかく元気で可愛くて15歳の魅力爆発でした。終了後会場がスタンディングオベーションを贈ったのも納得できます。
イリーナ・スルツカヤが決して悪い出来ではなかったので、トリプルアクセルを決めたのが決定的だったのでしょう。ショートプログラムで引き離したのも大きかったですね。

浅田選手がフリーでどんなジャンプやスピンなどの要素を入れたのか、本人へのインタビュー記事と一緒にSANSPO.COMで書かれていました。(ガッツポーズを見せたのは12番目のコンビネーションジャンプの後ですね。)

【フィギュア】真央に聞く-「ジャンプ全部跳べて嬉しい」(SANSPO.COM:2005/12/18)

1 トリプルアクセル(3回転半)
2 トリプルアクセル+2回転トゥーループ
3 3回転ルッツ
4 コンビネーションスピン
5 ストレートラインステップシークエンス
6 ダブルアクセル(2回転半)
7 フライングキャメルスピン
8 レイバックスピン
9 スパイラルステップシークエンス
10 3回転ループ+2回転ループ+2回転ループ
11 3回転フリップ
12 3回転ルッツ+2回転ループ
13 チェンジフットコンビネーションスピン

ニュースサイトでも浅田真央一色と言えるくらい記事が多いです。一部ピックアップしておきましょう。

浅田真央、別世界の魅力 フィギュアGPファイナル(asahi.com:2005/12/18)

「次の目標は4回転」 驚き少女真央、大技もあっけなく(asahi.com:2005/12/17)

浅田、エキシビションで女王の舞い GPファイナル(asahi.com:2005/12/18)

さて、これだけ勝っても浅田選手はISU規定のためオリンピックには出場できません。

浅田の特例認めず フィギュア年齢制限でISU会長明言(asahi.com:2005/12/17)という記事では

ISUは医学的な見地から「五輪、世界選手権に出場するには、その前年の7月1日の前日までに15歳になっていること」との規定を設けている。今年9月25日に15歳になった浅田には出場資格がない。

とあります。パリのグランプリシリーズで浅田選手が優勝した時から「特例を認められないか」という声が多く上がっていたらしく、今回も優勝したことでますますそういった意見が出てくることを予見してか、先に牽制しているようですね。日本の連盟としても「ISUへ働きかけ困難 日本スケート連盟」という記事で「個人的には五輪に送りたいが、連盟の一員としては規定に反することはできない」という立場を崩せない模様。
今のこの勢いで、五輪のリンクで滑るところを見たいと個人的にも思いますが、残念です。

一方トリノ最有力と見られている安藤美樹、前回のNHK杯同様今回の競技もどこか精彩を欠いた演技のように感じました。

【フィギュア】3回転倒、4回転断念…どうした安藤美姫!?(SANSPO.COM:2005/12/18)

少しボディコントロールがままならない感じ、と言うか、全体的に体が重そうでもっさり感じます。スパイラルやステップワークは美しく流れるのですが、ジャンプやスピンで不安定になっていて。転戦の疲労が取りきれないのか。エキシビションのフィナーレで見事4回転を降りていて、もったいないなあ。

掲記記事でトリノオリンピックへのポイントはこのように載っています。

女子フィギュアスケート・五輪代表選考ポイント
順 名前 所属 年齢 得点
1 安藤美姫 中京大中京高 18 1865
2 中野友加里 早大 20 1643
3 恩田美栄 東海学園大職 22 1564
4 荒川静香 プリンスホテル 23 1560
5 村主章枝 avex 24 1550

女子に隠れてしまいそうになりますが、男子も実は快挙がありました。
高橋大輔の、日本男子初グランプリファイナルメダル獲得です。

高橋3位!日本人初表彰台/フィギュア(nikkansports.com:2005/12/18)

【フィギュア】高橋大輔が初表彰台3位!織田は惜しくも4位(SANSPO.COM:2005/12/18)

掲記記事にある男子のオリンピックへのポイントはこのように。

男子フィギュアスケート・五輪代表争い選考ポイント
順 名前 所属 年齢 得点
1 高橋大輔 関大2年 19 1839
2 織田信成 関大1年 18 1751
3 本田武史 IMG 24 953

男子・女子ともオリンピックへの内定は今回はまだ出さず、23日からの日本選手権での結果を元に判断とのこと。
まだまだ氷上の熱い闘いから目が離せません。

12/19追記:
参考リンク
浅田を称賛、五輪不出場の経緯を報道 米で通信社(asahi.com:2005/12/19)



チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」(全曲)
プレヴィン(アンドレ) ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 アンブロジアン・シンガーズ チャイコフスキー
東芝EMI (2002/03/06)
売り上げランキング: 2,697
おすすめ度の平均: 5
5 珠玉の名演です。
5 懐かしい、くるみわり人形
5 親子で楽しむ音楽

|

« 行ってきました「Japan Bloggers Conference」 | トップページ | 「シムソンズ」製作発表記者会見&「ところ通信」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央世界を制覇:フィギュアスケートグランプリファイナル:

» トリノはダメでも、世界一。浅田真央完全優勝! [まっくのまっくりスポーツ日記]
ISUグランプリファイナル 国際フィギュアスケート競技大会 女子フリー 中野友加里 3位 最初のトリプルアクセルが決まったと思いきやダブルと判定。トリプルループも一度失敗するも、ランディングは安定していた。 得意のドーナツスピンもスピードがあり、最後までミ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 23:32

« 行ってきました「Japan Bloggers Conference」 | トップページ | 「シムソンズ」製作発表記者会見&「ところ通信」 »