« 北海道遠征戦利品 | トップページ | 「祭り」の余韻 »

2005/10/17

朝日新聞に「どうでしょう祭り」記事掲載

水曜どうでしょう祭り」に参戦してきた人間としては、世間でどんな報道がされていたのかが気になるところですが、いきなり17日朝日新聞東京本社版朝刊35面の「青鉛筆」というコラムに登場しました。
asahi.comにも「ローカル番組のイベント大反響 グッズも人気」という題名で、しかも藤村Dのお面の写真入りで記事が掲載されています。

ひげづらオヤジのお面に1時間待ちの列――。札幌市で16日まで開かれた地方局発の人気お笑い番組のイベントに3日間で4万人が訪れ、スタッフの似顔絵グッズまでが売れた。
知らない人から見ると、ひげづらオヤジ(=「ふじやん」こと藤村D)やら黄色い丸いマスコットやらタコのお面を頭の後ろにつけて歩く集団は、たしかに「一体この人達なんなの?!」と驚愕されたことと思います。その不思議さは、ふじやんのお面をつけた3人の男性の後ろ姿が映っている記事の写真を見ていただくと一目瞭然。

また、北海道版日刊スポーツでは15日に早速記事を掲載。紙面の約半分を占める占拠率でした。Web版でも「『水曜どうでしょう祭』3日間で4万人だ/HTBの人気深夜番組」というタイトルで公開中です。(リード・データ<イベントステージと会場を埋めつくす人の写真付き>、記事全文<紋付袴のミスターとなまはげ姿の大泉さんの写真付き>)


さらに調べてみたら、朝日新聞の北海道版でも直前13日に記事がありました。

「水曜どうでしょう」番組イベント  全国的人気 ファン集結

6月下旬に売り出した4万人分の入場券は即日売り切れた。7割は道外のファン。その後も問い合わせが相次いだ。JTBはツアーを組み、東京、大阪など道外から4千人を送り込む。営業担当者は「発売から3時間で8割方売れた。初めての経験です」と驚く。

 ツアーの宿泊先である会場近くの大型ホテルと市中心部の2ホテルは期間中、満室。定員は合計約3500人になる。会場周辺の別のホテルの関係者も「込み合っている。この時期としては異例」と話す。


この3日間は、内地からのどうでしょうファンが札幌を占拠していたのかもしれません。

祭りが終わって寂しいみなさん、こんな記事を見ながらあの楽しかった時間の思い出に浸りましょう。また、残念ながら不参加だったみなさまにも、こんな様子だったという雰囲気を感じていただければ。まあブロガーの皆さんのレポートの方が詳しくて力が入っているのは言わずもがなですが、一応紙媒体でも取り上げられた、ということで。

|

« 北海道遠征戦利品 | トップページ | 「祭り」の余韻 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

たくさんの記事を
まとめてくださって、ありがとうございます。
とっても、楽しめました☆

投稿: ゆうこ@京都 | 2005/10/18 00:10

>ゆうこ@京都さん
こんにちは。コメントをありがとうございました。
自分の記録にしようと思ってまとめてみたのですが、楽しんでいただいたと聞くと、うれしいです。

日刊スポーツ北海道版はちゃんと現地で購入したのですが、さすがに写真を乗せるのは憚られてやめました。紙面をどーんと「水曜どうでしょう祭り」の文字が飾っているのはなかなか圧巻でしたよ。

投稿: くりおね | 2005/10/18 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/6443229

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞に「どうでしょう祭り」記事掲載:

« 北海道遠征戦利品 | トップページ | 「祭り」の余韻 »