« 震災復興活動は続く-「中越復興市民会議」のメールマガジン | トップページ | STAGE 袴能「砧」他 (響の会第26回研究公演) »

2005/09/03

日テレ「東京ワンダーツアーズ」オープニングテーマは竹善さんの歌う「JOJO」

季節に一回ずつという変則的な放映と、CMを物語の中で自然な形で提供スポンサーの商品を織り込み、ドラマのテイストを損なうことのない「インフォマーシャル」で行う、という新しいやり方で、昨年4月から4回放映された日本テレビ(関東地区のみ放映)の番組「東京ワンダーホテル」。
こちらの主題歌が、佐藤竹善さん歌う「Tokyo City Serenade」だったことは、ファンの方はもちろんご存じでしょう。企画・脚本の小山薫堂さんに「ニューヨークシティセレナーデの『ニューヨーク』を『トーキョー』にして歌ってよ」と言われ、クリストファー・クロスにOKをもらってのリリースだったことは語り種になっています。

このドラマが、バージョンアップして帰ってきたのが、本日9月3日(土)24:50から始まる「東京ワンダーツアーズ」。今回も主題歌は竹善さん。曲は「JOJO」。King of AORのボズ・スキャッグスのあの名曲をカバーしたものとは、ぜひ聞いてみたいですね。

公式サイトで、番組の狙いをこのように紹介しています。

東京が持っている本来の魅力を引き出し、既成のガイドブックや観光ツアーでは決してお目にかかることのできない「特別な場所」を案内しながら、東京本来の魅力を満載した「ツアー」を提案する「東京専門の旅行代理店」。そんな、実際の世界にはまだ存在していない、全く新しいサービスを提供する会社を立ち上げ、東京の魅力を世界中に向けて発信しようとする若者たちの「挫折と成功の物語」を、虚実入り混じる「ワンダーホテル的世界観」のもと、四季折々季節の変化を織り交ぜながら描いていきます。

また、前回同様、提供スポンサーの商品告知をドラマ内のシーンに挿入し、CM上でも物語が進行していくというやり方をとる模様。

今回は「スタッフ」の中に音楽担当として

オープニングテーマ「Jojo」 佐藤竹善
エンディングテーマ「Tokyo City Serenade」 佐藤竹善
オリジナルサウンドトラック  西村智彦・野澤美香 (ユニバーサルミュージック)

とクレジットされています。サントラをSING LIKE TALKINGの仲間・西村さんが担当するのも楽しみですね。

関東地区のみの放映になってしまいますが、ご覧になれる方、まずは初回チェックをどうぞ。

Hits!
Hits!
posted with amazlet at 05.09.03
Boz Scaggs
Columbia (1990/10/25)
売り上げランキング: 10,577
おすすめ度の平均: 4.8
4 AOR名曲集
5 ブルーノート
5 「大人のロック」

|

« 震災復興活動は続く-「中越復興市民会議」のメールマガジン | トップページ | STAGE 袴能「砧」他 (響の会第26回研究公演) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/5771401

この記事へのトラックバック一覧です: 日テレ「東京ワンダーツアーズ」オープニングテーマは竹善さんの歌う「JOJO」:

« 震災復興活動は続く-「中越復興市民会議」のメールマガジン | トップページ | STAGE 袴能「砧」他 (響の会第26回研究公演) »