« MOVIE 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 | トップページ | 超かんたん・枝豆のゆで方 »

2005/08/02

新宿タカシマヤにて「あさきゆめみし」の展示会

あさきゆめみし」。大和和紀さん作のこのマンガで私は源氏物語を学んだと言っても過言ではありません。そこらの教科書ガイドよりよほど正しくわかりやすく、古典の授業で源氏物語が題材の時は非常にお世話になりました。

実利的なこともさることながら、大和和紀さんの緻密な美しい絵で再現される絵巻物の世界はすばらしく、また登場人物の悩む様子など時代を超えた人の心の真実が描かれているところが多数のファンをつかんだのだと思います。掲載ペースがゆっくりだったので、単行本を一冊ずつ揃えるのがじれったくも楽しく、宇治十帖で完結するまでかなりの時間がかかったような記憶が。

「かのこの劇場メモ」さんの「8月に新宿タカシマヤで<あさきゆめみし 源氏物語の世界展>」というエントリで、なつかしいあの世界にまた会えることを知りました。
新宿タカシマヤのウェブサイト「催し物のご案内」にはイベント名と期間しか載っていませんでしたが、検索してみると源氏物語関係の掲示板にもう少し詳細の情報がありました。
8月17日(水)~22日(月) 時間は10時~20時(最終日は18時まで)、料金は一般・大学生600円(中高生400円 小学生以下無料)。内容としては「あさきゆめみし」の原画と、人形作家の方の和紙人形展示、宝塚花組「あさきゆめみし」の映像上映や衣装展示などがあるようです。

去年お能で「葵上」も観たことだし、久しぶりに単行本を読み返してみようかな。

あさきゆめみし―源氏物語 (1)
大和 和紀
講談社 (1980/11)
売り上げランキング: 59,235

|

« MOVIE 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 | トップページ | 超かんたん・枝豆のゆで方 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/5279309

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿タカシマヤにて「あさきゆめみし」の展示会:

« MOVIE 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 | トップページ | 超かんたん・枝豆のゆで方 »