« 月刊アピーリング・水曜どうでしょう祭り特集号 | トップページ | 心に残る5曲-10代後半編 »

2005/06/27

「モーニング」掲載「バーバーハーバー」 最終回を迎える

真夏日の暑い暑い昼日中、移動のためJR某駅に向かうと、次の電車が来るまでまだ8分近く間が。
こんな暑さの中ホームにいては溶けてしまう、と思い、最近はたいがいの駅にあるJR系コンビニ「NEWDAYS」に入って、雑誌コーナーを物色。すると本来の場所からはずれたところに戻された「モーニング」を発見。
そういえば最近読んでなかったなあ、と手に取ってパラパラめくってみました。

「モーニング」と言えば必ず見る好きなマンガは「バーバーハーバー」。
千里ニュータウン近郊のとある床屋さんのマスター・馬場皆人と、近くに実家のあるOL東子(マスターには“太陽の塔”の「塔子」と呼ばれ続ける)さんの、おとぼけ・メルヘん・若干本音系床屋さんラブストーリーで、4コマを繰り返している規則的なコマ割りも斬新で面白く。毎回必ず「えーなあ・・・(メルヘん)」と妄想に入るお約束が楽しい作品。

さて今回はどんな話かな、と見ると、なんと、最終回ではないですか!
マスターと東(塔)子さんの結婚式で!!

いやあ、見逃さずに済んでよかった。超ラッキー。
ご近所の方々も押し寄せる中、太陽の塔に見守られての挙式。
マスター・東(塔)子さん、どうか、お幸せに。

※熱烈な「バーバーハーバー」ファンの「言戯」さんのエントリ「2周年記念4コママンガ」にトラックバックさせていただきます。寿さん版「メルヘん」が秀逸です。

バーバーハーバー (1)
バーバーハーバー (1)
posted with amazlet at 05.06.27
小池田 マヤ
講談社 (2002/04/23)
売り上げランキング: 22,936
おすすめ度の平均: 4.75
5 気楽でやわらかな床屋さん漫画
5 ええなあ~・・・
5 大好き

|

« 月刊アピーリング・水曜どうでしょう祭り特集号 | トップページ | 心に残る5曲-10代後半編 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

7月一日からネットで「10年後のバーバーハーバー」始まるらしいですよ。

私、読みます!

投稿: 寿 | 2005/06/27 23:56

>寿さん

こんにちは。コメントをありがとうございます。

「10年後のバーバーハーバー」ですか!うわあ!

私も、読みます!

さすが寿さん、しっかりおさえていらっしゃいますね。
貴重な情報をありがとうございました。感謝感激です。

投稿: くりおね | 2005/06/28 00:15

小池田マヤも『バーバーハーバー』も大好きです◎
連載でずっと読んでました。最終回いいですよねえ〜。
「おとぼけ・メルヘん・若干本音系」、まさしく!
最終巻にもオマケで「10年後」が載るらしいですが、
webのは連載ですからね。気になる〜。

投稿: あひる | 2005/06/28 07:30

>あひるさん

わーい、あひるさんも「バーバーハーバー」お読みだったんですね。

いい区切りだとは思いつつ、やっぱりまだまだあの世界の人達の行く末が気になる私としては、「10年後」も読み続けられるのはとてもうれしいです。

投稿: くりおね | 2005/06/28 23:55

おひさしぶりです。思わずタイトル見て飛んできました。
くりおねさんも『バーバーハーバー』お好きなんですね。
私も今のところ全巻もってますよ。ただ雑誌では読んでないので、最終回を読むのはまだ先です。楽しみです!
小池田マヤさん自体が結構好きで、結構前からの単行本も買ってました。
『バーバーハーバー』10年後WEB連載ですか。貴重な情報ですね。こちらにお邪魔してよかったぁ。

投稿: リカ☆彡 | 2005/07/01 00:11

>リカ☆彡さん

こちらこそごぶさたしています。
リカ☆彡さんも「バーバーハーバー」お好きとは、うれしいです。けっこう仲間が多いのに驚いています。

小池田マヤさんは「バーバーハーバー」で初めて知ったのですが、かわいい絵柄とちょっとしょっぱい台詞の微妙なバランスがいいですよね。

どうぞまた遊びにいらしてくださいね。

投稿: くりおね | 2005/07/02 13:52

はじめまして。バーバーハーバーにつられて
やってきました。
昨夜、e-manga版を読みました。登場人物はみんな順調に成長しているみたいですね。
私としては、ホクロンと智子ちゃんがどうなったか、早く知りたいですけど、それはこれからのお楽しみですかね。
(28歳の智子ちゃんってすごい女性になっていそう)

ところで、作品の舞台になっているあのお店と商店街が実在しているのはご存知ですか?
私は大阪在住なので、現地調査したことがあるんですが、正味そのまんまです。
店舗の外観、商店街のお店、マスターの車、
そして今回明らかになった、マスターたちのお住まいがあるお店の上のマンション。
さすがにお店の名前は違いますが、マスターと思われるエプロン姿の男性もいましたね
(バンダナはしていませんでしたが、頭頂部はやや寂しかった様に見えましたw)。
他にも色々あるのですが、また次の機会に。

投稿: 大阪民国人 | 2005/07/02 16:43

>大阪民国人さん

はじめまして、くりおねと申します。
お寄りいただき、またコメントもいただいてありがとうございました。
e-manga版、私も読みました。相変わらずのメルヘんワールド、いいですよねぇ。
28歳の智子ちゃん、、、たしかにすごい女性になっていそう。

>ところで、作品の舞台になっているあのお店と商店街が実在しているのはご存知ですか?

ええっ、そうだったんですか。初耳です。
そのまんまであの床屋さんがあるなんて。こっそりロケハンしてみたいなあ。

「バーバーハーバー」情報、ぜひまたいろいろ教えて下さいね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: くりおね | 2005/07/03 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/4736036

この記事へのトラックバック一覧です: 「モーニング」掲載「バーバーハーバー」 最終回を迎える:

» モーニング・aaaのAAA・長新太さん [D.D.のたわごと]
■モーニングで2作品連載終了 木曜日のことですが,『週刊モーニング』, 『カバチタレ!』と『バーバーハーバー』が終わってしまいました。 前者は有名な『ナニワ金融道』の作風と画風を拝借して描かれた法律マンガ。 作者が青木雄二氏のブレーンの1人だったということと, 青木氏が『ナニワ』を最後に漫画家を引退されたこともあって, 青木氏公認で連載が始まり(自分は何もせんでも監修やらなんやらで お金が入る。世の中はゼニを持っている人間のとこ... [続きを読む]

受信: 2005/06/28 12:57

« 月刊アピーリング・水曜どうでしょう祭り特集号 | トップページ | 心に残る5曲-10代後半編 »