« 子宮筋腫手術体験記 (6)入院10日目~退院(手術後7日~10日) | トップページ | 西村しのぶ「一緒に遭難したい人」新作 KISSNo.8に掲載 »

2005/04/15

子宮筋腫手術体験記 (7)退院後の生活

退院後の生活と、退院後診察の結果などについて。

退院日当日は昼食は近所の中華料理屋さんで。その後スーパーで晩御飯の買物をするだけでへとへとになり、横になったりしてました。
その後は少しずつ料理をしたり片づけ物をしたりしながら、自分の体の様子を見ていくことに。
閉じこもって動かないのもかえって体に悪いかと思い、最初の一週間は自宅の周辺をぶらぶらしたり、ふだんは行けない昼間の商店街を歩いてみたり。疲れたら休み、で、あくまで無理はせず。ここで悪化させては元も子もないですから。

入院中は夜なかなか眠れなくて参りましたが、自宅に戻るとあっさり熟睡できました。眠れると体もかなり楽になります。

翌週は電車に乗って出かけてみたりもして、少しずつ感覚を取り戻していきました。
とは言えお腹が気になり、特に子供の頭と大人のぶらぶらした手が高さ的に危険なので、お腹に当たらないようかばい、気をつけながら出歩きます。満員電車はまだ乗りたくないですね。

また、腹部に力を入れるような作業はまだ無理なので、力仕事はしていません。となるとできる家事も限られてきて、ずっと家にいたにも関わらず楽をさせていただきました。もともと共稼ぎで、普段からたいした家事をしていないため、私がこうして過ごしても全く影響がないのはいいのやら悪いのやら。

とにかく、体力を落とさないよう、また便秘にならないよう気をつけながら日々を過ごしています。

4月8日の退院後診察はA先生。合併症として心配していた血腫もなく、手術後の回復としては順調な様子でした。
病理検査の結果は、通常の筋腫で「平滑筋腫」という種類のものだった、つまり悪性ではなかったと聞き、一安心。入浴も退院時はシャワーのみということでしたが、浴槽につかるのも解禁。仕事も体調を見ながら復帰してかまわないということだったので、14日から職場にも戻りました。
日常生活はほぼ普段通り戻せそう(もちろん体と相談しながら)ですが、スポーツなどで体を動かすのは、血液をもう一度検査し、炎症の有無を見た上で次回診断ということでした。
今お腹の傷は少々でこぼこしているのですが、これは溶ける糸で中を寄せて縫っているためで、1~2カ月くらいして糸が溶けてくると平らになるそうです。
また、摘出した筋腫は大きいものが一つに小さいものが二つ(小さいと言っても直径5~6センチはあったようですが)の計3個だったこと、腸の癒着がひどかったため、はがしたあと腸壁が薄くなっているところを3カ所縫合したことを、この時初めて聞きました。
何にせよ、核摘出術では再発の可能性があります。これからも気をつけ続けないと。

職場復帰したとは言え、しばらくは一日事務所にいるだけで消耗してしまうでしょう。無理はせず徐々に馴らしていかせてほしい、と上司にもお願いしました。

私は開腹手術だったので、体の回復にこれだけ時間がかかっていますが、同室に入院してきた他の筋腫の患者さん達は手術法が違ったので、もっと早かったです。
腹腔鏡で子宮全摘出の方は手術後7日で退院していき、子宮鏡下手術で筋腫を摘出した方は手術翌日に退院しました。
手術するのならば、筋腫の種類にもよりますが、なるべく体に負担の少ない方法で対応できるのがベストかと思います。

病院生活は、熟睡できないことを除けば全般的には快適でした。食事もおいしかったし、先生も看護師さんを始めとするスタッフの方々もみなさん親切でした。以前入院した外科ではなかなかワイルドな治療をされましたが、産婦人科はさすがにジェントルでありがたかったです。

あと、手術にあたり個人的に盲点だったのは爪でした。トップコートもだめだとは。
当然つけ爪もアウトですので、もしスカルプチュアなどされている方で入院の予定がある方は、最寄りのサロンではずしておくことをお薦めします。

自分の記録にするとともに、少しでもどなたかの参考になればと思い、手術と入院生活の記録をまとめてみました。

|

« 子宮筋腫手術体験記 (6)入院10日目~退院(手術後7日~10日) | トップページ | 西村しのぶ「一緒に遭難したい人」新作 KISSNo.8に掲載 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。術後の体験記を検索して、読ませていただきました。私も今、子宮筋腫はついでではありますが、子宮関係のもろもろの手術を終えて術後4日目です。2度目の手術(1回目は3キロの核摘出)であるものの、1度目は特殊な病院、今回は大学病院のため勝手が違い、携帯OKの個室を良いことにHPで情報を探してたどり着いた次第です。とても参考になり本当にありがとうございました。また、お食事の入れ物、メニュー、対応、売店の階数などなどから、同じ病院の可能性大!と勝手に推察し楽しませていただきました。退院後は、他のプログも読ませていただきたいな!と思っております。ありがとうございました。

投稿: MAY | 2008/02/19 16:42

>MAYさん
はじめまして、くりおねと申します。
術後でまだ回復中のところ、コメントをありがとうございました。お加減はいかがですか。
2度目(1度目の3kgの筋腫にはびっくりです)の手術とのこと、経験はあっても病院が変わると何かとやり方が違って困りますよね。少しでもお役に立ててよかったです。もしも同じ病院だったとしたら、不思議な縁ですね。
どうぞじっくり体を休めてあげてくださいね。順調な快復をお祈りしています。退院されたらまたゆっくり他のページなどもご覧いただけるとうれしいです。

投稿: くりおね | 2008/02/20 22:22

こんにちは。実は昨日子宮筋腫が発見され、5月に腹腔鏡手術を予定しております。ざっとエコーでみたところ、8cmと6cmが2つとのことでした。未だ恐怖とショックで心臓がばくばくしております。この様な体験談を拝見すると心の準備ができ、大変助かります。

ここ1年位、ぽっこりおなかや腹部の膨満感が気になっておりましたがそれ以外は何の自覚症状もなく、「登り坂」「下り坂」「まさか」でございました。。。
くりおね様はその後体調いかがでいらっしゃいますか?手術をして良かったこと等ございますか?私は筋腫が無くなったらウエストが細くなるかも、となるべくポジティブに考えるようにしているのですが。。。

突然のコメント申し訳ありません。

投稿: あなご | 2008/03/12 17:34

>あなごさん
はじめまして、くりおねと申します。
子宮筋腫が発見されて、手術も決まったのですね。特に自覚症状がないと、ショックだったのではないかと思います。
私自身は手術してからほぼ丸3年になりますが、経過は順調です。残念ながらウエストはあまり細くはなりませんでしたが、お腹は確実にひっこみました。と言うか、元に戻ったということなんですけどね。あと、術前は経血の量に悩んでいましたが、それが普通に戻ったのもうれしかったです。

いろいろ不安も多いと思いますが、とにかく主治医の先生とよく話し合われて、疑問や不安はひとつひとつつぶしていくのが一番だとと思います。
手術の成功と快癒をお祈りしています。

投稿: くりおね | 2008/03/15 00:15

くりおね さん、
はじめまして、いろいろなサイトを見てるうちにここにヒットしました ;)
今年中に筋腫の手術を控えてる私です。 たぶんちょうどくりおねさんと同じくらいの大きさの物が3つある状態です。
症状がなく、お腹がやや?妊婦状態になってはっかくしました。 リュープリンという筋腫を小さくする治療をしたのですが、
どうも副作用がひどく、もうギブアップする予定なのですが、いろいろ読むと10センチ以上とかある物だと大出血の可能性があり危険とか書いてあったり、このまま手術だとそんなに危険? なのでしょうか?
リュープリンは打ちましたか?
特に貧血などもない私ですが、自己血を取るときは(けっこうな量ですよね)つらくはなかったですか?
もちろん、お医者さんではないので、あくまでも 参考として考えを教えてくだされば励みになります。。。

投稿: apple | 2009/09/24 02:53

>appleさん

こんにちは。コメントをありがとうございます。私と同じ大きさが3つくらいあるというのは大変そうですね。

私はリュープチンは打たずにそのままで経過観察し、手術を迎えました。出血の可能性については、子宮全摘出ではそう大きくないけど核摘出では非常に大きいと言われました。
自己血は400cc取りましたが、つらさは感じませんでした。ただ時間はかかりますので、余裕を持って行かれた方がいいかもしれません。

大きくなりそうな手術を控えていろいろご不安かと思います。私のブログでは自分の体験についてはほとんどのことを書いていますので、少しでもご参考になれば幸いです。また、ご不安があればささいなことでも主治医の先生とよくお話し合いいただくのが大事かとも思います。じっくり質問されて、少しでも納得のいく形で手術に臨まれるといいですね。ご快癒をお祈りしています。

投稿: くりおね | 2009/09/26 23:40

はじめまして、くりおねさん
まこちんともうします
今年に入って子宮筋腫が大きくなって
7月に受診したら貧血がひどく
筋腫も複数あり
今日炎天下再診に行き診察してきました
とうとう年内に手術が良いということになり
9月からいろいろ始めることになりました
28歳のとき卵巣のうしゅの手術はしたのですが、、、
やはり今度は未知の領域でで体験談を切実に求めここにたどり着きました
わたしも次回9月にリューブリンを打つのですが、出血のことは説明されましたが
少し怖いです
でも生理痛と貧血でつらい日々から開放されると思うといろいろ複雑です
又ここにお邪魔しますので
いろいろ教えていただければと思います
よろしくお願いします

投稿: まこちゃん | 2010/08/30 20:29

>まこちんさん

はじめまして。コメントをありがとうございました。
まこちんさんも筋腫の手術の準備をされているのですね。
私はリューブチンは打ちませんでしたが、手術&入院生活に少しでもご参考になれば何よりです。
ご快癒をお祈りしています。

投稿: くりおね | 2010/09/06 23:55

入院前にこのサイトを見つけ
入院準備物の参考にさせて頂きました。
現在術後2日めで
同じく眠れぬ夜を過ごしています。
術後すぐの様子が全く同じで安心したのも事実です。
ただ違うのは硬膜外麻酔を外してからの傷口の痛みです。
痛み止めを飲んでも治まらず
全身汗だくな1日でした。
日に日に良くなると前向きに考え頑張ります!

このサイトには本当にお世話になりました。
ありがとーございました。

投稿: くらら | 2011/04/22 23:51

>くららさん
コメントありがとうございます。また、お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
入院中にコメントいただいたのですね。もう退院されたでしょうか。おかげんはいかがでしょう。
体力が戻るにつれ、きっとよくなっていくと思います。快癒をお祈りしています。どうかお大事に。

投稿: くりおね | 2011/04/27 23:34

こんにちは。男性の私が書き込むにあたり少し躊躇しましたが、実は私の彼女(フィアンセ)も大きな筋腫を抱えていてこの程手術で摘出する予定で、ネットで治療その他色々と検索している中でこちらに辿り着きました。
症状もとても似た感じなのと、とくに入院前後の生活は、不安な彼女へも見せてとても安心出来たようです。

有難うございました。

投稿: Masa | 2012/05/01 12:02

>Masaさん

男性には若干言及されにくい話題だったと思いますが、コメントいただきありがとうございます。
婚約者さんが筋腫の手術をご予定されているのですね。ブログの記事が少しでもお役に立てればうれしいです。
婚約者さんの手術の成功と順調なご快復をお祈りしております。

投稿: くりおね | 2012/05/02 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/3674533

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮筋腫手術体験記 (7)退院後の生活:

« 子宮筋腫手術体験記 (6)入院10日目~退院(手術後7日~10日) | トップページ | 西村しのぶ「一緒に遭難したい人」新作 KISSNo.8に掲載 »