« コムスメに勝つ雑誌「NIKITA」創刊 | トップページ | Blogstar、新境地を開拓 »

2004/09/28

北海道旅の情報紙 「THE JR Hokkaido」

我が家が定期購読している雑誌のひとつ「THE JR Hokkaido」。
これはJR北海道の子会社北海道ジェイ・アール・エージェンシー発行の旅情報紙です。

ホームページではこのように紹介されています。

1989年のJR北海道の発足とともに、「THE JR Hokkaido」は誕生しました。四季に富んだ北海道の話題をベースに、旅情や役に立つお得な情報などを掲載。JRを利用される多くの人たちに愛読され、今では広告の新媒体としても新たな価値を提供しています。

現在発行部数月100,000部とのこと。
北海道内で特急列車に乗ると、座席の網ポケットに差し込まれているので、読んだことのある方もいらっしゃるかもしれません。

B5サイズ約50ページの小冊子ですが、毎月エリアごとの特集を組み、現地ならではの情報が掲載されているので、とても重宝します。特に自然系の特集(釧路湿原、流氷、大雪山など)は、内地にはない様々な自然が残されていることに感動し、とても勉強になります。
今月は旭川・滝川のガラス工芸・陶芸などを特集。他の連載「のんびり列車の旅」なども楽しく読めます。

実は先日記事を書いた「旭山動物園」を知ったのも、このJR Hokkaidoでの特集記事でした。そこに紹介されていた動物園に行き、紹介されていたラーメン村の「天金」でラーメンを食べ、とまさにJR Hokkaido様様の旅となった訳です。
今月の広告では、JR札幌駅北口限定新発売の「炙りさんまの棒鮨」がむちゃくちゃ気になりました。

年間購読料2,232円(税・送料込み)で、北海道以外の方も定期購読可能。
北海道好きな方、ぜひ入手してじっくり旅のプランを練ってみてはいかがでしょうか。列車の旅も乙なものですよ。

|

« コムスメに勝つ雑誌「NIKITA」創刊 | トップページ | Blogstar、新境地を開拓 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/1544747

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅の情報紙 「THE JR Hokkaido」:

« コムスメに勝つ雑誌「NIKITA」創刊 | トップページ | Blogstar、新境地を開拓 »