« RUGBY 日本代表vsイタリア代表でトークショー | トップページ | 北海道の選挙啓発チラシ、書店で配布 »

2004/07/04

漁師になりませんか

先日とある転職フェアのパンフレットを見る機会があり、その中に「全国漁業就業者確保育成センター」のブースが紹介されていた。

最近は漁師さんも転職先として検討されるらしい。
学歴不問。新卒や未体験者でも「漁業に興味があり、体力に自信のある方」なら歓迎します、とのこと。

採用キーワードとしてあげられていたのが
1.漁業に興味を持っている方
2.今までの経験の中で「人に負けない何か」を持っている方
3.協調性に富んで、人付き合いが好きな方
4.体力のある方
5.荒海に負けない根性のある方

2.の「人に負けない何か」を持っている、というところがなかなかいい。
経験などより、そういう人としての芯の強さがないと、自然に対峙することは難しいのだろう。

村上龍の「13歳のハローワーク」でも3ページをさいて「辛いけど充実感のある海の仕事」として紹介されている。
彼は全漁連(全国漁業協同組合)のホームページの中の「漁師になりませんか!」というページの内容に非常に好感を持ったそうだ。
「そうとう辛いし、独立もむずかしいけど、漁業は充実感のある仕事ですよ、ということが正直に記してあったからだ」と記してある。

その「漁師になりませんか!」というホームページで、8月に開催されるイベントが紹介されている。

漁業就業支援フェア
●大阪会場 7月31日(土)12:00~16:00
梅田スカイビルタワーウェストスペース36R

●東京会場 8月7日(土)11:30~16:30
東京国際フォーラム ホールD5

全国の「浜の方」が会場に集まり、直接面談・就業相談ができるとのこと。
漁師さんのことを「浜の方」と言うのを、これで初めて知った。

このホームページは求人情報、漁業体験、体験レポートなどかなり丁寧な作りになっていて、村上氏が好感を持ったのも納得できる。漁業という職業を知るのにとても役に立つページだ。

都市部に住む人にはあまり縁のない職業だが、興味のある方は観てみてはいかがだろうか。

|

« RUGBY 日本代表vsイタリア代表でトークショー | トップページ | 北海道の選挙啓発チラシ、書店で配布 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/902239

この記事へのトラックバック一覧です: 漁師になりませんか:

« RUGBY 日本代表vsイタリア代表でトークショー | トップページ | 北海道の選挙啓発チラシ、書店で配布 »