« COMIC 「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」 | トップページ | FAN TAN結成秘話(?)とカラオケ配信予定 »

2004/06/06

今月のさぬきうどん・久保

今回のうどんは「久保」という店のもの。といっても、現在は存在しない。事情があって閉店してしまった、高松市内の屈指の名店で、麺通団団長・田尾さんは千趣会の名店シリーズ第二弾をやろうともちかけられた時、「なくなった名店の味を再現することができたら」と思いついたらしい。そこで白羽の矢を立てたのが「久保」。
久保の大将は健在で、快くプロデュースを引き受けていただき、今回の製品になった。

麺もダシも明文化されたレシピはなく、麺は大将の、ダシは奥さんの経験と勘で作られていた。それがほぼ再現されたわけだ。

麺はやや細めで、少々四角っぽい。ダシは団長曰く「舌に焼きつくいりこだし」。今回はつけうどんのダシなので濃いめのせいか、味がくっきりして感じる。我が家はめかぶが好物なので、めかぶぶっかけうどんにして食べてみた。つるつる、ぬるぬる、ああうまいー。

|

« COMIC 「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」 | トップページ | FAN TAN結成秘話(?)とカラオケ配信予定 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/724107

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のさぬきうどん・久保:

« COMIC 「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」 | トップページ | FAN TAN結成秘話(?)とカラオケ配信予定 »