« ウォシャウスキー・・・姉弟? | トップページ | “凛ちゃん” in JAL北海道キャンペーン »

2004/06/01

博多・とんこつ・スイートポテト

福岡出張の帰りに、空港で必ず自宅用に買うのがロイヤルスイートポテト
6個入りで1, 050円(税込)と、決して安くはないが、どっしりしたさつまいもの重みとほどよい甘さ、しっとりした食感が何ともいえず、口の中いっぱいにふんわり広がるおいしさで、幸福感に包まれる。
ロイヤルホストを経営している会社がこんなお菓子を作っていたなんて、会社の人に教えてもらうまで知らなかった。
4月に行った時には「紫いもスイートポテト」があったのだが、季節限定品だったらしく、今回はすでになくなっていた。残念。

また、帰りの飛行機をゆっくりめに取って、必ず夕食のために寄っているのがラーメン店「一蘭」。地下鉄に乗り換えるのに便利な博多駅サンプラザ地下街店を利用している。
私はラーメン屋さんは一人で入っても抵抗ない派だが、それでも席に仕切りがあって周りを気にしないで食べられるのは気楽だ。
ラーメンは一種類だけで、注文する時に「スープの濃さ」「麺の固さ」「チャーシューの有無」「ネギの種類(無し、白ネギ、青ネギ)」「秘伝のタレ(無し~4倍量まで5段階)」等スペックを自分で決めて用紙に記入、目の前のボタンを押して店員さんを呼び、それを渡すことでオーダーが完了。半分の替え玉などもあり、お腹の具合に合わせて好きなように食べられるのがいい。
東京でも上野駅や渋谷、六本木にある様子。上野店の前を通りかかった時は列ができていた。ホームページには混雑する時間帯が掲載されているが、上野店は土日は18時から25時までずっと「混雑時間」だ。うーん、さすが。

|

« ウォシャウスキー・・・姉弟? | トップページ | “凛ちゃん” in JAL北海道キャンペーン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/693781

この記事へのトラックバック一覧です: 博多・とんこつ・スイートポテト:

« ウォシャウスキー・・・姉弟? | トップページ | “凛ちゃん” in JAL北海道キャンペーン »