« 電車男と夫婦の会話 | トップページ | 今月のさぬきうどん・久保 »

2004/06/05

COMIC 「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」

2002年にコミックドラゴンで連載され、2003年1月~3月にテレビアニメとして放映された 「魔法遣いに大切なこと」。新しい魔法遣いストーリーとして話題を呼んだ本作の続編「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」の単行本第一巻が発売になった。(原作・山田典枝 作画・よしづきくみち)

ドラゴンエイジで連載されているこの作品、「魔法遣いの存在があたりまえになっている世界」という設定は前作を踏襲しながらも、今回は「魔法」は主役ではない。魔法遣いなのに思うように魔法を使えない高校生、自分らしさに悩む主人公松尾ナミの青春物語になっている。
よしづき氏のふんわりと透明感のある絵と、山田氏のきめ細かい心理描写がうまく相乗効果をもたらしていて、少年誌に掲載する作品としては少々(いや、正直言うとかなり)異色とも言えるしっかりとした存在感がある。大人の鑑賞に耐えうる作品なのだ。

長崎を舞台に、長崎弁で(他の地方の人にも理解されやすいように、アレンジをしているそうだが)語られる高3の夏の物語は、これからまだ続いていく。

Amazonにて書評あり。

参考:
B00008446H.09.MZZZZZZZ.jpgアニメ「魔法遣いに大切なこと」オリジナルサウンドトラック。各方面で活躍中の羽毛田丈史さんが音楽担当。ピアノ曲が中心で、透明でやさしく、どこかなつかしい世界が広がる。音源がシンセなしというの大きな特徴。ピアノソロあり、ケルトミュージックあり、サルサあり。アニメを知らなくてもヒーリングミュージックとして活用可能。おすすめ!


B00008443G.09.MZZZZZZZ.jpgアニメ「魔法遣いに大切なこと」DVD

|

« 電車男と夫婦の会話 | トップページ | 今月のさぬきうどん・久保 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/713036

この記事へのトラックバック一覧です: COMIC 「魔法遣いに大切なこと~太陽と風の坂道」:

« 電車男と夫婦の会話 | トップページ | 今月のさぬきうどん・久保 »