« 旅する大泉洋ファン | トップページ | RUGBY 日本代表対ロシア代表戦(5/27開催) »

2004/05/16

永六輔と佐渡汽船

永六輔さん、佐渡で講演会 [新潟日報 05月14日(金)]

記事中「鼓童文化財団評議員や佐渡汽船の名誉船長を務める永六輔さん」とある。
佐渡汽船の「名誉船長」って何?と思って佐渡汽船のホームページを見てみたが、特にそういう記述はなく、詳細は不明。鼓童の関係だろうか。

佐渡は島内の市町村が今年全部ひとつの市に合併し、「佐渡市」になった。(佐渡10市町村が3月1日に合併 [新潟日報 02月29日(日)])
これから観光で訪れるのにいい季節になる。
交通手段はカーフェリージェットフォイルになるが、もし予算と時間が許すなら、フェリーの特等船室がおすすめ。ジェットフォイルとほとんど変わらない料金で、ホテルのツインルーム同等の広い部屋でゆったりした旅の時間を過ごせる。デッキで日本海を眺めながらビールで乾杯、これこそ船旅の楽しみ。おつまみは、佐渡汽船の売店で売ってる「いかとんび」(いかの口)の干物がおすすめ。

|

« 旅する大泉洋ファン | トップページ | RUGBY 日本代表対ロシア代表戦(5/27開催) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/605672

この記事へのトラックバック一覧です: 永六輔と佐渡汽船:

« 旅する大泉洋ファン | トップページ | RUGBY 日本代表対ロシア代表戦(5/27開催) »