« 壁紙投稿 | トップページ | 夜のお菓子はうなぎパイ »

2004/05/20

六本木防衛庁跡地に「ザ・リッツ・カールトン」

六本木防衛庁跡地開発が着工、サントリー美術館が移転(nikkeibp.jp 2004年05月19日)

実は私はホテルが大好きで、できるだけいいホテルにできるだけリーズナブルに泊まるという方針の元、旅行&出張の際は宿選びをしている。
今一番泊まってみたいのが「ザ・リッツ・カールトン大阪」。サービスレベルの高さは折り紙付き。そのグループホテルが2007年春、六本木に完成の予定とのこと。
これで東京には「グランド・ハイアット」「フォーシーズンズ」「セント・レジス(2005年)」「ザ・ペニンシュラ(2007年)」「マンダリン・オリエンタル(2006年)」など世界規模の高級ホテルチェーンがほぼ揃うことになるわけだ。よりどりみどり。すごい。
(YOMIURI ON-LINEの東京のホテル 「2007年問題」でその状況について書かれている)

国内資本組のホテルはどうも「平均的優等生」な印象のところが多いが、外資ラッシュを機会に、「顔」の見える、いい意味でポリシーが明確なホテルがどんどん増えていくことを願う。

|

« 壁紙投稿 | トップページ | 夜のお菓子はうなぎパイ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/623953

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木防衛庁跡地に「ザ・リッツ・カールトン」:

« 壁紙投稿 | トップページ | 夜のお菓子はうなぎパイ »